2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「リアル鬼ごっこ2」 | トップページ | 「ボーダー」 »

2010年6月27日 (日)

「瞬 またたき」

Matataki  最近、映画への意欲をみせる芸能事務所スターダスト。
 一番前売りが売れたところに出演者が舞台挨拶に行くというパターンは「余命」以来、スターダスト・ピクチャーズ。のお約束だ。
 公開初日は日本VSオランダの試合の日で、さらに日本が勝ってしまったので、翌日の扱いが小さくなって、正に瞬き状態になってしまった。

 二人乗りのバイクで事故ってしまい、最愛の恋人・淳一を失ない、自分は生き残った泉美。 事故のショックなのか、事故の瞬間の記憶のない泉美は、通院先のメンヘルの病院で知り合った弁護士・真希子に協力をしてもらい真実を探っていく…。

 事故の瞬間なにがあったのか?
 それがこの映画の最大の見所であるような作りなので、物凄いものを期待してしまう。
 ひょっとして「シックス・センス」のような大ドンデン返しかもしれない。
 実はそこに至るまでがあまりにもキレの悪い演出なので、本当ならダレまう。
 しかし事故の瞬間に何があるのか?という興味が優先するので気合を入れてみる。
 その意味では、この映画の引きの作り方は正しいと言えるかもしれない。
 しかし、真実がわかってしまうと、え、こんなもの?という超肩透かし状態になってしまう。
 確かに一番の見所で、一番泣かせるはずなのにイマイチで、さらにグロい。
 あと、携帯電話で何とかした方がいいなどのツッコミ所もありだ。
 監督が「がんばっていきまっしょい」の磯村一路なので期待していたのだが、ちょっと残念な映画で、まあ色々あったのかなと思うも、できたものが全てだしね。
 主演は北川景子(B76-W55-H76)、共演は大塚寧々(B80-W53-H83)、岡田将生。
 北川の演技はセーラーマーズの時とあまり変わらない。
 もし、セーラービーナスがいたら「ちっとも成長してないじゃない」と怒られそうだ。
 岡田将生は意外に出演時間が少ないので、それ目当てだと肩透かしなので注意!

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「リアル鬼ごっこ2」 | トップページ | 「ボーダー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48728987

この記事へのトラックバック一覧です: 「瞬 またたき」:

» 瞬 またたき [LOVE Cinemas 調布]
話題を呼んだ河原れんの同名小説の映画化。交通事故で自分は助かったものの、恋人とその時の記憶までも無くした女性が、事故の真相を知るために辛い真実に立ち向かう様子を描いたラブストーリーだ。主演は『花のあと』の北川景子。共演に『重力ピエロ』の岡田将生、他にも大塚寧々、清水美沙、田口ロモロヲらが出演している。監督は『夏解』の磯村一路。... [続きを読む]

» 映画「瞬 またたき」記憶の中に永遠に閉じ込めた思い。 [soramove]
「瞬 またたき」★★★☆ 北川景子、大塚寧々、岡田将生出演 磯村一路監督、110分 、2010年6月19日、日本,S・D・P (原題:瞬 )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「主人公の泉美(北川景子)は恋人の淳一(岡田将生)と バイクで花見に出かけた帰り、トラックとの衝突事故に遭い、 愛する人を失くしてしまった、 そしてその事故の記憶が自己防衛本能からか 思い出せず苦しんでいた、... [続きを読む]

» 瞬 またたき [WEBLOG:e97h0017]
本作のプロットは、以前このブログでも取り上げた『群青 愛が沈んだ海の色』に通じるものがありますが、本作の場合、主人公の「恋人の死」に対する向き合い方がとても前向きなものであり、積極的に恋人の死の真相に関わろうとする主人公の健気な姿に我々はいつの間にか惹き込まれています。この点において... [続きを読む]

» 瞬 またたき [映画的・絵画的・音楽的]
 この4月に見た『花のあと』の演技が素晴らしかった北川景子が主役を演じる映画だというので、『瞬 またたき』を銀座シネスイッチで見てきました。 (1)冒頭で触れたように、北川景子は『花のあと』で時代劇に出演しましたが、この作品は打って変って現代劇です。まだ若いせいでしょうか、時代劇の雰囲気になじめていないような感じのところも見受けたところ、今の時代の人物を演じる今度の場合は果たしてどうでしょうか?  ストーリーは、概略次のようなものです。主人公の泉美(北川景子)は、愛する男性・淳一(岡田将生:『重... [続きを読む]

» 「瞬 またたき」最愛の人を守るため…。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[北川景子] ブログ村キーワード  今や“若手人気No.1女優”と言っても過言ではないと思われる、北川景子 主演最新作 「瞬 またたき」(SDP)。軽いラブ・ストーリーじゃない、真に迫ってくる感動作に仕上がっています。  札幌の花屋で働く泉美(北川景子)は、美大生の恋人・淳一(岡田将生)と幸せな日々を過ごしていたが、2人でバイクで桜を見に出かけた先で、トラックと衝突してしまい淳一は死亡、泉美だけが生き残ってしまう。ケガも治り、退院した泉美だったが事故直後の記憶を失っていることに気付く。最... [続きを読む]

» 瞬 またたき [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
瞬 またたき'10:日本◆監督・脚本: 磯村一路「解夏」「がんばっていきまっしょい」◆出演: 北川景子、大塚寧々、岡田将生、史朗、永島暎子、深水元基、千崎若菜、田口トモロヲ、清水美沙、菅井きん、徳井優、森下能幸、ジョニー吉長 ◆STORY◆叔母の経営する生花店で働いて....... [続きを読む]

« 「リアル鬼ごっこ2」 | トップページ | 「ボーダー」 »