2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ウルフマン」 | トップページ | 「いばらの王 King of Thorn」 »

2010年5月 5日 (水)

「武士道シックスティーン」

Bushidosixteen  勝つことがすべての女の子と楽しいが一番の女の子という対照的な二人が互いに影響を与えながら、剣道を通して成長していく青春物語。
 小説が原作らしいが、自分の場合、「月刊アフタヌーン」に連載している漫画のイメージが強い。
 自分は学生時代に剣道をやっていたので、懐かしいものがあった。
 夏場は本当に臭いんだよね~。
 剣道を題材にしているが、純粋なスポ根ではなく、女子の友情物であり、若い時にありがちな価値観の違いや、どうすることもできない家庭の事情等がうまく描かれている。
 これらのバランス配分がうまく、最後まで飽きさせない展開は見事!
 自分はどちらかというと勝つことがすべてのタイプなので、楽しいが一番ではないのだけど、勝てば楽しいわけだから、結局同じんなんだろうなあ。
 出演は、成海璃子(B81-W57-H82)と北乃きい(B80-W61-H81)。
 成海璃子は「山形スクリーム」の時は太りすぎてもうダメかと思ったが、初期型に戻りつつあって良かった。
 監督は、「ロボコン」「奈緒子」の古厩智之。
 久しぶりに彼の青春映画全開だった。
 こうやって見ると「月刊アフタヌーン」の連載って月刊紙なので進みが遅いことを知る。
 まあ、「ローレライ」も連載終了は劇場公開はもちろんDVDもすっかり発売された後だったしなあ。
 全く関係ないけど「アフタヌーン」とスポーツつながりだったら、木村紺の柔道漫画「からん」の映画化希望!

参加してます。よろしくで~す
   

 

« 「ウルフマン」 | トップページ | 「いばらの王 King of Thorn」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48272609

この記事へのトラックバック一覧です: 「武士道シックスティーン」:

» 武士道シックスティーン [LOVE Cinemas 調布]
誉田哲也原作の同名人気小説を映画化。16歳の女子高生2人が剣道を通して成長していく姿を描いた青春スポーツドラマだ。主演は『罪とか罰とか』の成海璃子と『ハルフウェイ』の北乃きい。共演に『彼岸島』の石黒英雄、『海の金魚』の賀来賢人ら若手と堀部圭亮、板尾創路、小木茂光といったベテランが揃う。監督は『奈緒子』の古厩智之。凛々しい成海璃子のと愛らしい北乃きいの剣士姿に注目だ。... [続きを読む]

» 武士道シックスティーン [だらだら無気力ブログ]
誉田哲也の同名ベストセラーを映画化した青春スポーツドラマ。 性格などが対照的な二人の女子高生が剣道を通して出会い、お互いを通して 成長していく姿を描く。 主演の二人の女子高生を『幸福な食卓』『ハルフウェイ』『ゲゲゲの鬼太郎 nbsp;千年呪い歌』など制服姿..... [続きを読む]

» [映画][2010年][名場面]武士道シックスティーン [タニプロダクション]
武士道シックスティーン  日本映画 テアトル新宿 監督・脚本:古厩智之 脚本:大野敏哉 主演:成海璃子 北乃きい 撮影:清久素延 原作:誉田哲也 主題歌:MiChi プロデューサー:井上衛 樋口慎祐 http://bushido16-movie.com/ 配給:ゴーシネマ ☆☆☆★★ 読売新聞に週... [続きを読む]

» 「武士道シックスティーン」 [Mr.Bation]
「武士道シックスティーン」2009年 ゴー・シネマ 監督:古厩智之 誉田哲也の剣道少女を描いた青春小説の映画化。 成海璃子さんという方を初めて見た時のインパクトって凄いものがありました。正統的な美少女でありながら存在感の強さ、久しぶりの大物感が・・・ でもちょっと最近違ったイメージ... [続きを読む]

» 武士道シックスティーン [花ごよみ]
  ヒロインは二人の女子高生。 剣道一筋の女子高生には成海璃子、 もうひとりは、 楽しく剣道を練習している、 普通の女子高生、 こちらは北乃きいが演じています。 監督は古厩智之。 誉田哲也の同名小説を映画化。 小さい頃から剣道が全ての香織(成海璃子)、 ところが名前も知らない選手に負けてしまう。 入学した高校で、 その選手に出会うが、 彼女は遊び半分で楽しく練習を、 しているような高校生だった。 その選手、早苗(北乃きい)は 香織(成海璃子)の影響を受けて 次第に剣道というものに目覚... [続きを読む]

» 映画「武士道シックスティーン」成海璃子のまん丸の顔を見てきました [soramove]
「武士道シックスティーン」★★★ 成海璃子、北乃きい、石黒英雄主演 古厩智之監督、109分、 2010年4月24日公開、2009,日本,ゴー・シネマ (原題:武士道シックスティーン)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「成海璃子は最近生彩が無い、 太ってしまったからだ、 でももしかしたら今度の作品は良く出来てるかも、 そんな期待を抱かせる女優でもある、 ということで、タイトル見ただ... [続きを読む]

» 「武士道シックスティーン」 原作ファンとしてはちょっともの足りない [はらやんの映画徒然草]
原作はずっと前に読んでいて(こちらその記事→)。 そちらでも書いていたのですが、 [続きを読む]

» 武士道シックスティーン [単館系]
誉田哲也の剣道少女を描いた青春小説を、「ロボコン」「ホームレス中学生」の古厩智之監督が映画化。主演は成海璃子と北乃きい。幼い頃から剣道の修行を積んできた香織は、ある大会で無名の選手・早苗に負けた...... [続きを読む]

« 「ウルフマン」 | トップページ | 「いばらの王 King of Thorn」 »