2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「かずら」 | トップページ | 「処刑山 -デッド・スノウ-」 »

2010年4月27日 (火)

「すべて彼女のために」

Subete  予告を見た感じだと、無実の罪で投獄された妻を救うため、旦那が証拠集めをして裁判で無罪を勝ち取る話だと思っていた。
 ところが、違うんだな。
 旦那は妻を脱獄させるために頑張る話なのだ。
 ちょっと予想しない展開に驚きである。
 それで旦那が元特殊部隊にいたとか、CIAの情報部員でなく、学校の教師なのだ。
 ちょっと話が無理ありすぎるんじゃないか?と思うのだが、これが意外に面白く、なまじ素人がやっているだけに危うさがあって緊張感が漂っていて最後まで気が抜けないのだ。
 素人が銃を扱えるのか?と思ったのだが、フランスってちょっと前まで徴兵制度あったんじゃなかったけ?
 まあ外国だから走っている車も外車ばっかだし、銃だって日本よりは普通に買えるんじゃないの?(実際はよくわからないが…)
 それよりも刑務所の面会室が意外にユルユルなのには驚き!
 ガラス越しのイメージが強かったので、抱き合ったりしているのには驚いてしまった。
 あと、この旦那、壁に嫁さんを救うための計画をマジックで書いているのだが、確かに見た目のハッタリとしての効果はあるが、普通やらんだろ。
 つうか、せめてノートにしておけ!(苦笑)
 出演はヴァンサン・ランドンと「イングロリアス・バスターズ」のダイアン・クルーガー。
 監督はフレッド・カヴァイエ。
 「96時間」といい、愛する者のためには手段を選ばないおっさんの話は面白い。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「かずら」 | トップページ | 「処刑山 -デッド・スノウ-」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48148235

この記事へのトラックバック一覧です: 「すべて彼女のために」:

» すべて彼女のために [LOVE Cinemas 調布]
冤罪で投獄され懲役20年の刑を受けた妻を救うために奔走する夫。万策尽きた彼がとった手段は何と妻を脱獄させることだった…。果たして家族三人の運命は!監督は本作が初の長編作品となるフレッド・カヴァイエ。主演はフランス人俳優のヴァンサン・ランドンと『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー。ポール・ハギス監督にによるハリウッドリメイクも決定済みだ。... [続きを読む]

» すべて彼女のために [だらだら無気力ブログ]
身に覚えのない無実の罪で投獄されてしまった最愛の妻を取り返すべく 平凡な国語教師の夫が家族や職など全て捨ててでも救い出そうと計画 する様を描いたサスペンス。フランスのパリで国語教師をしているジュリアンは出版社で勤めている 最愛の妻・リザ、幼い息子のオスカル..... [続きを読む]

» ラスト3デイズ~すべて彼女のために~ [いやいやえん]
容疑者の妻役にダイアン・クルーガーさん、夫役にヴァンサン・ランドンさん。妻に課せられた濡れ衣を晴らすというよりも、脱獄させるというものですね。ラッセル・クロウ主演の「スリー・デイズ」のオリジナル作品です。 90分弱という尺もあってかテンポ良くみられる作品でした。 平凡な国語教師の夫が妻のためにどこまで出来るのか…この作品を観たら、あまりにも愛されてて羨ましくなると共に、既に平凡じゃないよ!という気にもなります。まあ妻がとんでもない美人さんですからね(笑) でもねーこれはまさかの拾い物で... [続きを読む]

« 「かずら」 | トップページ | 「処刑山 -デッド・スノウ-」 »