2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「アイガー北壁」 | トップページ | 「ブルーノ」 »

2010年3月27日 (土)

「ダレン・シャン」

Darrenshan  「少年サンデー」に連載していた漫画を読んでいたので、映画がどのようになっているかが、物凄く気になったので、公開初日に劇場に行った。
 漫画でも説明が全くなかったダレン・シャンが蜘蛛を好きな理由とか、親友のスティーブがヴァンパイアになりたい理由は映画でも適当に流されている。
 映画は漫画で言うところの初期あたりで、ダレン・シャンがハーフヴァンパイアになるまでの誕生編であり、これから壮大な戦いが始まるという前振りで終わっている。
 つまり興行成績が凄く良ければ続編を作りますという、ここ最近のシリーズ物の映画化ではありがちな展開だ。
 さすがに長期に渡っての連載だったので、漫画のイメージが強い。
 そのため、漫画では細身でかっこいいクレプスリーが醜男になっているのは悲しいものがあった。
 恋愛パートであろうデビーとの淡い恋がサル少女になってしまったのも残念だが、尻尾の使い方が面白かったのでまあいいか。
 基本的に最初の方はダレンがハーフヴァンパイアになる経緯が少し弱く、いくら親友のためとはいえ、自業自得だし説得力がないと思っていたのだが、映画もそこらへんの説得力は適当にに流されてしまった。
 さらにヴァンパイア物というと、ちょっと前に「ニュームーン/トワイライト・サーガ」が公開されたばかりで、「ダレン・シャン」の方が原作の発表が先なのに、物凄くパチモンに見えてしまうのだ。
 結局、一番面白い話が今回は映画化されていないのが残念。
 主演はクリス・マッソグリアという新人なのか自分が知らない男優で、共演にウィレム・デフォー、サルマ・ハエックなどベテランがいる。
 しかし注目は渡辺謙で、妙な頭で出ている。
 「バットマン ビギンズ」とはちょっと違う。
 「ゴールデンスランバー」の濱田岳なら「整形じゃなかったら、こんなにデコ広いわけないじゃん」と言いそうな感じだ。
 監督はポール・ワイツ。
 続編に期待したいところだが、「ライラの冒険」と同じような匂いがしているのが気になるところだ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「アイガー北壁」 | トップページ | 「ブルーノ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/47917790

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダレン・シャン」:

» ダレン・シャン [LOVE Cinemas 調布]
イギリス人作家ダレン・シャンが自分の名前を冠したファンタジー小説を映画化。バンパイアとの取引でハーフバンパイアとなり、バンパイアとバンパニーズの戦いに巻き込まれていく様子を描く。監督は『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の製作総指揮を務めたポール・ワイツ。主演は弱冠17歳の新鋭クリス・マッソグリア。共演に『シカゴ』のジョン・C・ライリー、日本アカデミー賞主演男優賞の渡辺謙も出演。... [続きを読む]

» ダレン・シャン [だらだら無気力ブログ]
ダレン・シャンの小説『ダレン・シャン』シリーズを原作に映画化したダーク ファンタジーアドベンチャー。 親友を救うためにバンパイアと取引して、ハーフバンパイアとなった少年が バンパイア同士の抗争に巻き込まれつつ、ハーフバンパイアとして運命に 立ち向かう様を描く..... [続きを読む]

» ダレン・シャン [風に吹かれて]
ハーフ・バンパイア ダレン・シャン誕生公式サイト http://darren-shan.com同名小説(ダレン・シャン著)の映画化監督: ポール・ワイツ 「アバウト・ア・ボーイ」成績優秀で、女の子にも [続きを読む]

» 映画☆『ダレン・シャン / CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT』☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
本作ポール・ワイツ監督の弟 クリス・ワイツ監督が描いたヴァンパイア映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』がハイ・ティーン向けなら、こちらはジュニア向け。 たいして思い悩むことなく、ダレンもスティーブもヴァンパイアになっちゃう!(笑) その軽〜いノリは...... [続きを読む]

» 映画:ダレン・シャン [よしなしごと]
 やっている映画館の多くが日本語吹き替え版、仕方ないので代休で休みだった平日の昼間に六本木まで出て、ダレン・シャン字幕版を観てきました。 [続きを読む]

» ダレン・シャン [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ここのところファンタジー小説にハマっていて、ハリポタシリーズも全作読んじゃった息子が、『ダレン・シャン』を愛読書としています。で、、、映画を観るか観ないか―かなり悩んだようですが、「僕の愛読書がどんな映画になったのかやっぱり確かめたい―」と言うので(笑)行ってきました〜ちなみに私は原作未読です―【story】高校生ダレン・シャン(クリス・マッソグリア)は、親友のスティーブ(ジョシュ・ハッチャーソン)とフリークショーを観にいくことに。そこで美しい毒グモに魅せられ、それを盗み出してしまう。しかし毒グモが... [続きを読む]

» ダレン・シャン [to Heart]
原題 CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 109分 原作 ダレン・シャン 監督 ポール・ワイツ 出演 クリス・マッソグリア/ジョシュ・ハッチャーソン/ジョン・C・ライリー/ジェシカ・カールソン/渡辺謙/レイ・スティーヴンソン/パトリック・フュジット/ウィレム・デフォー/サルマ・ハエック 幅広い年齢層に愛され、世界中に熱狂的なファンを持つダーク・ファンタジーを映画化。 {/book_mo... [続きを読む]

» 【映画】ダレン・シャン〜若きバンパイアと奇怪なサーカス〜…近頃量産されてる駄作のひとつ [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
現在、夜勤から帰ってきて寝ようか寝ずに土曜日を満喫するか悩んでいるピロEKです で特に近況報告的なモノも無く、早速映画観賞記録であります。 [続きを読む]

« 「アイガー北壁」 | トップページ | 「ブルーノ」 »