2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「インビクタス/負けざる者たち」 »

2010年2月 9日 (火)

「Dr.パルナサスの鏡」

Drpa ロンドンで旅芸人一座をやっているパルナサス博士は、かつて不死と引き換えに、生まれてくる娘が16歳になったら悪魔に差し出すと約束してしまったのだが、時の経つのは早いもので娘の16歳の誕生日は目前に迫っていた。
 果たして娘の運命はいかに…という話で、話題は何といっても主演のヒース・レジャーが本作撮影中に急死してしまい、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が後を引き継ぐ形で何とか完成させたことだろう。
 監督が素直に映画が完成しないでお馴染みテリー・ギリアムなので、この手の話は意外性もなく、ある意味想定範囲内だったりする。
 しかし、ヒース・レジャーの最後の作品を仲間が完成させたのは心温まる話なのだが、映画そのものは微塵も面白くないのが残念!
 おそらく映画通なら「これがテリー・ギリアムの映画だ」と面白く観るのだろうけど、自分はそこまで人間ができていない。
 いくら鏡の中の世界の造形がうまくできていようが、話があまりにも凡庸すぎて辛いものがあった。
 おそらくヒース・レジャーの役を3人が演じ分けたことが裏目に出ているような気がする。
 個人的には「未来世紀ブラジル」や「12モンキーズ」が好きだったので、ちょっと期待したのだけどね。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「インビクタス/負けざる者たち」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/47515018

この記事へのトラックバック一覧です: 「Dr.パルナサスの鏡」:

» Dr.パルナサスの鏡 [LOVE Cinemas 調布]
『未来世紀ブラジル』の鬼才テリー・ギリアム監督が送るファンタジー映画。というより故ヒース・レジャーの遺作と言った方が良いだろう。本作の撮影中に急逝したヒースの後を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人のハリウッドの名優が演じることで、一時は製作中止の危機にさらされた本作が日の目をみることとなった。その人の願望を映し出す不思議な鏡の中の世界に魅了される一作。... [続きを読む]

» [映画][2010年][名台詞]Dr.パルナサスの鏡 [タニプロダクション]
評論家の滝本誠さん曰く、打たれ強い不屈を戯画にしたような顔のテリー・ギリアム監督による新作。ちなみに僕はいかにも打たれ弱そうな顔。 たしかにこの監督、そんな顔。ちなみに日本映画界の打たれ強そうな顔だと、僕のイメージでは角川春樹氏。まああの人の場合は顔だけ... [続きを読む]

» Dr.パルナサスの鏡 [だらだら無気力ブログ]
『12モンキーズ』や『ブラザーズ・グリム』のテリー・ギリアム監督が 送る、悪魔と契約した男を取り巻く人々の運命を描いた幻想的なファンタジー 映画。パルナサス博士のもとへ現れる謎の青年を『ダークナイト』で ジョーカー役を演じたヒース・レジャー。本作撮影中に急..... [続きを読む]

» Dr.パルナサスの鏡 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『鏡の中は、すべての願いが叶うパラレルワールド しかし、そこは大切なひとを奪う迷宮だった─』  コチラの「Dr.パルナサスの鏡」は、あの衝撃からちょうど2年、ヒース・レジャーの命日の翌日である本日1/23に公開となったPG12指定のファンタジー・ミステリーなので....... [続きを読む]

» Dr.パルナサスの鏡 /The Imaginarium of Doctor Parnassus [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ヒース・レジャーの遺作となってしまった本作、 鬼才テリー・ギリアム監督最新作はジョニー・デップ、コリン・ファレル、 そしてジュード・ロウが同一人物トムを演じて話題の1本{/m_0150/} テリー・ギリアムといえば、ブラピが豹変する「12モンキーズ」が一番すきだけど 「バロン」の世界観も大好き{/m_0136/} ... [続きを読む]

» 映画:Dr.パルナサスの鏡 [よしなしごと]
 ヒース・レジャーが亡くなって完成が危ぶまれていたDr.パルナサスの鏡を観てきました。 [続きを読む]

» 『Dr.パルナサスの鏡』 [Cinema + Sweets = ∞]
この間やっとのことで、『Dr.パルナサスの鏡』を観賞してきましたー。 公開から約2カ月。。。ちょっと温存しすぎでしょうって、自分でも思ってみたり。。。 ******************** 『未来世紀ブラジル』『バロン』のテリー・ギリアム監督が贈るミステリアス・ファンタジー... [続きを読む]

» Dr.パルナサスの鏡 [映画、言いたい放題!]
ヒース・レジャーの遺作だそうです。 やっぱり観ておくべきか。 現代のロンドンに 人々を鏡の中の別世界に誘う見せものが売りの 奇妙な旅芸人の一座が現れる。 1000歳以上という老人のパルナサス博士、 その娘のヴァレンティナ、曲芸師のアントン、 そして小人のパーシー... [続きを読む]

» Dr.パルナサスの鏡 [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:Dr.パルナサスの鏡 制作:2009年・イギリス/カナダ 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、アンドリュー・ガーフィールド あらすじ: 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇場はロンドンで大盛況だった。観客は博士の不思議な力で自分が思い描く、めくるめく世界を体験できるのだが、そこにはある秘密があった。トニー(ヒース・レジャー)はそのアシスタントとし... [続きを読む]

« 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「インビクタス/負けざる者たち」 »