2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~」 | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」 »

2010年1月27日 (水)

「オーシャンズ」

Oceans_6  世界中の海を取材し海洋生物を撮影したドキュメンタリー。
 自分の行ける劇場では日本語吹替版しかやってなくて、海洋学者のモノローグで始まったが、海洋生物の紹介のところは宮沢りえ((B80-W56-H80)のナレーションになっていたが、これってオリジナル版も男性と女性のナレーションなのだろうか?
 物凄く違和感を感じるし統一感がない。
 りえちゃんは思った以上に悪くはないのだけど…。
 基本的に生物のドキュメンタリーは過剰な演出は少なめで、観る人がそれぞれ何かを感じるのが正しいと思う。
 そして海洋生物の映画の最大の醍醐味はクジラなどがスクリーンによっては実物大に見えることだろう。
 この映画は沢山の生物が出てきて悪くないのだが、後半から説教臭くなってきて、漁業が完全否定みたいな話展開になっていく。
 特にサメのヒレだけ切って捨てる映像は残酷を前に出し過ぎている。
 しかし、もっと驚きなのは最後に出てくる「撮影で生き物を傷つけてはいませんが、傷付くシーンでは人為的な演出を加えてます」(うる覚え) …のテロップだろう。
 つまりはヒレを切られて捨てられてもがいているサメはロボットの可能性があるということだ。
 な~んだ、良かった…じゃないと思うんだよね。
 これじゃあ今の頭の悪い子供の教育と同じだよ。
 こういうのは真実を撮ってナンボのものだと思うし、こういうところで根性見せずに、むしろいい子ぶりにちょっと腹正しいものがある。
 そもそも人間の出したゴミで海洋生物が迷惑をするのはわかるが、漁業は同じ視点で語るのはどうかと思ってしまうが、これが西洋人の発想か?
 子供は500円で観ることができるのだが、これでは子供の役に立たないと思う。
 驚きは「アース」、「ディープ・ブルー」の先にあった―というキャッチコピーだが、その先にはないと思うし、確かに違う意味では驚いたけど…。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~」 | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/47400080

この記事へのトラックバック一覧です: 「オーシャンズ」:

» オーシャンズ [だらだら無気力ブログ]
『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、 『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、 世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。 北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、世界50か所で 4年以上の月日..... [続きを読む]

» オーシャンズ (日本語ナレーション版) [風に吹かれて]
海って なあに公式サイト http://oceans.gaga.ne.jp監督: ジャック・ペラン&ジャック・クルーゾーナビゲーター: 宮沢りえ海とはその問いかけをきっかけに、海という大いなる生命体の [続きを読む]

» 映画「オーシャンズ」@一ツ橋ホール [masalaの辛口映画館]
 今年初試写会です。客入りは8割くらいだ。作品柄、小さなお子さんも多数来場している。   映画の話 地表面積の70%を占める、大いなる海洋は、数百万種の未知の微生物や巨大な動物の隠れ場所でもある。ほとんどその姿さえ見られたことのない生物たちの、謎に包まれ...... [続きを読む]

» オーシャンズ [LOVE Cinemas 調布]
『ニュー・シネマ・パラダイス』では映画監督になったサルヴァトーレを演じ、最近では『幸せはシャンソニア劇場から』のプロデューサーも務めたジャック・ペランの手によるネイチャー・ドキュメンタリー。4年以上の歳月を費やして撮影された数々の海洋生物が見せてくれる自然の営みが興味深い。日本語版ナレーションを宮沢りえが担当している。... [続きを読む]

» 『オーシャンズ』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
1日にユナイテッドシネマとしまえんに『オーシャンズ』を観てきました。 小人500円っていうのはやっぱり効いてるんですね、親子連ればっかりでした、観に来てる方々。 ******************** 『WATARIDORI』の製作陣が今度は海をテーマに壮大なスケールで贈る海洋ドキュメ... [続きを読む]

» オーシャンズ 醜悪な映画だ、ひどい。 [労組書記長社労士のブログ]
【 {/m_0167/}=8 -4-】 水曜日に見たんだが、不快感しか残っていない。 子ども連れで観に来ている人が多かったが、日本の子どもにはみせたくはない映画だ、ほんとうに遣り方が酷い。  画期的な映像システム(猛スピードで泳ぐ魚たちをまったくブレずに撮影できる、世界に一台しかないステディカム)を駆使して、北極海から南極海、サンゴ礁に彩られる美しい海に、冷たい氷で覆われた海など、世界各地の海にいる生物たちの姿をとらえる。猛スピードで泳ぎ、ジャンプするイルカ、ゆっくりと海の底へと沈んでいくマンタ。... [続きを読む]

» オーシャンズ [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)      109シネマズ木場 にて鑑賞  監  督:ジャック・ペラン ■内容■  北極海から南極海、サンゴ礁に彩られる美しい海に、 冷たい氷で覆われた海など、世界各地の海にい... [続きを読む]

» 「オーシャンズ」優しい気持ちになり、そして身が引き締まる [soramove]
「オーシャンズ」★★★★ ネイチャー・ドキュメンタリー ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー監督、103分、 2010年1月22日公開、2009,フランス,ギャガ・コミュニケーションズ (原題:OCEANS )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「恐竜のようなガラパゴス海イグアナが 岩場にすくっと両手で顔を上げ、 その遥か向こうの青空を突っ切るように ロケットが一直線に上昇す... [続きを読む]

« 「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~」 | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」 »