2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「彼岸島」 | トップページ | 「キャピタリズム マネーは踊る」 »

2010年1月12日 (火)

「(500)日のサマー」

500ofsummers  運命の恋を信じるナイーヴな青年と真実の愛など信じないという対照的な恋愛観の女性との500日の甘くてホロ苦い愛の軌跡!
 ヒロインの名前がサマーというのは、日本で言うと夏子はん(@ドカベン)みたいなものか(笑)
 これはおそらくデートに向かない映画だ。
 何しろ、映画の冒頭にもある通り恋愛映画でないからだ。
 そう、男目線の愛についての映画なのだ。
 だから、サマーの行動は極めて女の子としては風変わりではなく極めて普通で、大なり小なりこんな感じなのだが、男が恋愛慣れしていないと理解できない。
 だから、ラストでのサマーの言葉は男には言葉ではわかっていても心の奥底では納得ができない。
 これを納得ができなくても許せるようになれば一人前の男なのかもしれない。
 この映画はそこらへんの男の心境をイメージ映像を駆使して描いて面白いのだが、途中若干ダレるのが惜しい。
 イメージ映像が、「アメリ」を思出ださせるが、あそこまで盛り沢山ではない。 
 出演はジョセフ・ゴードン=レヴィットとゾーイ・デシャネル。
 監督はマーク・ウェブで、この映画で劇場長編デヴューらしい。
 男が観るとちょっと生々しいが、女性が観ると男の考え方が少しわかるかもしれない。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「彼岸島」 | トップページ | 「キャピタリズム マネーは踊る」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/47259534

この記事へのトラックバック一覧です: 「(500)日のサマー」:

» (500)日のサマー [LOVE Cinemas 調布]
運命の恋を信じる青年と信じない女性のちょっとほろ苦い500日間を描いたラブコメディーだ。主演は『セントアンナの奇跡 』や『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル。監督のマーク・ウェブは映画初演出。男性目線で描かれている作品ながら、サマーの捉え方で賛否が分かれそうな作品だ。... [続きを読む]

» (500)日のサマー [風に吹かれて]
きみ なんでリンゴが好きなのさ公式サイト http://blog.livedoor.jp/fox_500summerトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はひどく機嫌が悪い。運命の相手だと思ったサマー [続きを読む]

» (500)日のサマー [だらだら無気力ブログ]
運命の恋を信じる男と信じない女と対照的な恋愛観を持つ二人が繰り広げる 甘くてほろ苦い500日の愛の軌跡を描いた恋愛コメディー。 主演は『セントアンナの奇跡』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと 『イエスマン quot;YESquot;は人生のパスワード』のゾーイ・..... [続きを読む]

» (500)日のサマー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『運命の恋なんて、あるに決まってる。』  コチラの「(500)日のサマー」は、運命の恋を夢見るトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が愛を信じないミステリアスでエキセントリックな女性サマー(ズーイー・デシャネル)に恋をしたビタースウィートな500日間を描いたP...... [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」夢をみるのは女とはかぎらない [ノルウェー暮らし・イン・London]
突然、「私、結婚することにしたから・・・・・」って言って、ごめんなさい。 [続きを読む]

» (500)日のサマー [小部屋日記]
(500) Days of Summer(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レビット/ズーイー・デシャネル/ジェフリー・エアンド/クロエ・グレース・モレッツ/マシュー・グレイ・ガブラー/クラーク・グレッグ サマーに恋をした。 最低で最高の500日。 運命的な恋を信じる男と真実の愛など信じない女。正反対の2人がたどる500日間の恋の行方。2010年ゴールデングローブ賞作品賞・主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)ノミネート。 男性目線でみるラ... [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」 心の傷にしみる・・・ [はらやんの映画徒然草]
アタタタタ・・・、心の傷がうずきます。 本作「(500)日のサマー」は冒頭にある [続きを読む]

» (500)日のサマー [Movies 1-800]
(500) Days of Summer 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド “運命の恋”を信じる男性トムが“恋は幻”と言い切る女性サマーに恋した500日を絵日記風に描いたロマンチック・コメディ。 最近は男女の立ち位置を逆にしたロマコメが流行りのようだが、本作もその1本で、アメリカではどう言われているのか知らないが、所謂「草食系男子」の視点で、気分に応じて時にポップに時にセピア調になる背景や、期待と現実を2分割画面で見せる演出、シュ... [続きを読む]

» [映画][2010年](500)日のサマー [タニプロダクション]
昔ヒュー・グラント氏に似ていると言われたことがあります。自分では「なぜ僕はこんなに若き頃の原田芳雄に似ているのだろう?」と思いたいところだけれど、実際は結構童顔で女性的な顔立ち。何が言いたいかって、ヒュー・グラント氏に似ていると言われていたけど僕はもっと... [続きを読む]

» (500)日のサマー [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <日比谷 TOHOシネマズシャンテ> 監督:マーク・ウェブ 脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー グリーティングカードの制作会社に勤めるコピーライターのトムは、ある日社長のアシスタントとして入社した女性サマーに一目惚れしてしまう。トムにとっての運命的な恋の切っ掛けは、朝二人で同じエレベーターに乗り合わせたときに始まった・・・。 観始めたところでは、今作のズーイー・デシャネルをさほど魅力的とは思わなかったのですが、コピー室の一件で目を惹かれ、その後はすっかりト... [続きを読む]

» 『(500)日のサマー』 (500) DAYS OF SUMMER [*モナミ* SMAP・映画・本]
なんていうか男って…バカ(爆)。 私はサマーの気持ちが、よく分かる。 束縛されたくないというか、型にはめられたくないというか、 そういう関係がウザいというか。 一緒にご飯を食べる。 一緒に映画を見る。 ショッピングに行く。 SEXもする。 それのなにがいけないの... [続きを読む]

» (500)日のサマー [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:(500)日のサマー 制作:2009年・アメリカ 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー あらすじ:グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。ある日、好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。そんな中トムは、サマーに対して「彼氏はいるの?」と聞くと……。 ...... [続きを読む]

» 映画『(500)日のサマー』を観て [KINTYRE’SDIARY]
10-3.(500)日のサマー■原題:(500)DaysOfSummer■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:96分■字幕:古田由紀子■鑑賞日:1月23日、シネクイント(渋谷)スタッフ・キャス... [続きを読む]

» (500)日のサマー [RISING STEEL]
(500)日のサマー / (500) DAYS OF SUMMER いや〜、恋愛映画のレビューなんて慣れない事したら、意味わかんない文章になってしまいました。 2009年 アメリカ映画 フォックス・サーチライト製...... [続きを読む]

» 『(500)日のサマー』 [『映画な日々』 cinema-days]
(500)日のサマー カードライターが一目惚れ 恋の顛末500日間を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:(500) Days of Summer [続きを読む]

» DVD:(500)日のサマー [よしなしごと]
 クロエ・グレース・モレッツが出ているので見たいと思っていたのですが、それ以前にこの作品は名作だと言われ、TSUTAYAでDVDをレンタルしてようやく見ました。と言うわけで今回は新作ではなくレンタルDVDでの鑑賞ですが、(500)日のサマーを見ました。... [続きを読む]

« 「彼岸島」 | トップページ | 「キャピタリズム マネーは踊る」 »