2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「理想の彼氏」 | トップページ | 「戦場でワルツを」 »

2009年12月10日 (木)

「ディセント2」

Descent2  「うる星やつら」の面堂終太郎だったら間違いなくショックで死んでしまいそうな、光が何もない真っ暗闇の洞窟で、後戻りさえ不可能な狭い隙間を進んでいく女性グループの恐怖体験を描いた「ディセント」。
 前半と後半の展開の違いにも驚いたが、それもまたこの映画の面白さである。
 そして、ヒット作の宿命ということで続編が登場!
 何と行方不明になった女性6人グループの1人サラが発見された。
 残り5人の行方を聞き出そうとする警察だが、サラは精神状態は不安定で、一時的な記憶喪失になっていた。
 そんな彼女を連れて警察は再び洞窟に入る…といった話で、もう地底人のネタはわかっているので、あとはいかに怖がらせてくれるか?なのだが、怖さは相変わらずで心臓に悪い。
 確かに2作目なので新しさはないが、続編の強みで意外な人物が出てきたり、地底人の数も多くなっていたり、前作のネタをひねったりして盛り上げてくれる。
 前作は女だらけだったが、今回は男も入っている。
 その中でもトラブルメーカーの警官は不愉快だが、1人位は逆にやられてほしいキャラも必要だ。
 またサラがエイリアン・シリーズのリプリーのように頼もしいのも良い。
 あと、地底人って下水処理もしてるのね(笑)
 監督は前作の編集と第二班監督だったジョン・ハリス。
 最後は予想しない展開!
 おそらく、この手のホラーの宿命で、無理無理続編を作っていって、どんどん劣化していくんだろうなあ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「理想の彼氏」 | トップページ | 「戦場でワルツを」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/46963647

この記事へのトラックバック一覧です: 「ディセント2」:

» 「ディセント 2」怖い、ぐろイ、血だらけ、泥まみれ [soramove]
「ディセント 2」★★★★ シャウナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、クリステン・カミングス、ギャバン・オハーリヒー出演 ジョン・ハリス監督、95分 、公開日:2009年11月7日、2009年、イギリス (原題:The Descent: Part 2)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 傑作ホラー『ディセント』の続編がついに登場。 (この映画の感想はコチラで参... [続きを読む]

» ディセント2 [小部屋日記]
THE DESCENT: PART 2(2009/イギリス)【DVD】 監督:ジョン・ハリス 出演:シャウナ・マクドナルド/ナタリー・メンドーサ/クリステン・カミングス/ギャヴァン・オハーリヒー 恐怖のどん底へ転落す。 スティーブン・キングが絶賛し、この10年で最高のホラーと謳われた傑作ホラー「ディセント」の続編。 洞窟での人間と地底人との壮絶な闘い。 そんなに期待してなかったのですが、前作よりおもしろかった。笑 パート1(記事はこちら)の最後とつなげてあって(日本版ではなくてUS版の最後... [続きを読む]

» 映画『ディセント2』 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
「暗いよ狭いよ怖いよ~!!」            ギャア~!!!前作から早3年 [続きを読む]

» ディセント2 (The Descent: Part 2) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジョン・ハリス 主演 ショーナ・マクドナルド 2009年 イギリス映画 95分 ホラー 採点★★★ そろそろ、本格的に夏が始まりますねぇ。カブトムシの季節ですねぇ。 それはさておき、女性の強さに圧倒される日々を送っている私。まぁ、“女性が強くなってきた”んじゃなく..... [続きを読む]

« 「理想の彼氏」 | トップページ | 「戦場でワルツを」 »