2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ティンカー・ベルと月の石」 | トップページ | 「蘇りの血」 »

2009年12月29日 (火)

「ジュリー&ジュリア」

Juliejulia  約50年前、フランス料理を一般の家庭に紹介し、アメリカの食卓に一大革命をもたらした伝説の料理研究家ジュリア・チャイルドと、彼女の料理本に登場する524のレシピを1年にわたって毎日作り続けブログに綴った現代のOLジュリー・パウエル。
 料理で人生を変えた二人の女性の実話の映画化!
 最初、時代が全く違う2人がどうやってリンクしていくのかと考えていた。
 2人は同じ時期に生きていたこともあるので(当然ジュリアは高齢!)、会うこともできるのだが、そんな展開にはならず、あくまで女性が料理を通して変化していく様子を、ジュリーとジュリアの生活を交互に描き、シンクロさせていく。
 ブログをやっている人にはジュリーの1年間で524のレシピを作る苦労に共感してしまうだろう。
 自分も今年は基本的に毎日映画の話題だけで更新、作品の感想は新作のみと、勝手に決めて実行してきたのだけど、そうなるとほとんど毎日映画を観ることになり、へたすると休日は数本は当たり前、お盆や年末は公開本数が少なくなるので、へたすると自分の行動範囲では観る映画がなくなったりするような状態だ。
 こういうのは誰に言われるでもなく、自分だけの決め事で、まさに自己満足でしかない。
 だからこそ、ジュリーのやっていることもわかるし、旦那に「やめろ」とか「嘘をついてもわからない」とか言われて彼女が反発する気持ちも理解できてしまうのだ。
 ただ、映画と違って、料理は材料代もバカにならないし、あれだけのものを食べていたら太りそうだが、そこらへんを言及していないので、ちょっとリアリティに欠けるかも。
 主演は「ダウト ~ あるカトリック学校で~」に続いての共演となるメリル・ストリープとエイミー・アダムス。
 ここ最近、メリル・ストリープはやたらと出演作が公開されている。
 この映画では暑苦しい演技をしているが、まあ実際のジュリアもあんな感じなので仕方ないだろう。
 エイミー・アダムスは相変わらずかわいいが、結構いい年なんだよね。
 監督は「めぐり逢えたら」のノーラ・エフロン。
 ブロガーの皆さん必見の映画かも!

参加してます。よろしくで~す
   

« 「ティンカー・ベルと月の石」 | トップページ | 「蘇りの血」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/47140510

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジュリー&ジュリア」:

» ジュリー&ジュリア [だらだら無気力ブログ]
アメリカの一般家庭にフランス料理を紹介した料理本を出版した料理研究家の ジュリア・チャイルドと彼女の料理本に掲載されている524レシピを1年間の 期限で毎日再現するさまをブログに綴ったOLジュリー・パウエルの2人の 物語を描く。1949年、外交官のポールがパリの大..... [続きを読む]

» ジュリー&ジュリア [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『Bon Appetit!』  コチラの「ジュリー&ジュリア」は、「ダウト〜あるカトリック学校で〜」で共演し、揃ってオスカーにノミネートされたメリル・ストリープとエイミー・アダムスが再共演した12/12公開のバイオグラフィー・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜...... [続きを読む]

» 『ジュリー&ジュリア』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通いやがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリー(エイミー・アダムス)はジュリ...... [続きを読む]

» ジュリー&ジュリア [風に吹かれて]
さあ 召し上がれ料理に真珠のネックレスは必要?公式サイト http://www.julie-juli [続きを読む]

» 『ジュリー&ジュリア』 Julie&Julia [*モナミ*SMAP・映画・本]
『ジュリー&ジュリア』ニューヨークで暮らす派遣OLのジュリー(エイミー・アダムス)は、料理人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)が、50年前に試みたように、フランス料理をマスターしようと決意、ジュリアの遺した有名料理本の全レシピに挑戦する。そして、...... [続きを読む]

» 『ジュリー&ジュリア』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
ずっと観よう、観ようと思っていたのに時間があわずに観られなかった『ジュリー&ジュリア』。 新宿武蔵野館での最終上映日だったと思われる2/4にやっとのことで観てきましたー。 料理とブログを題材にしている映画、とっても興味深い感じで観られました。 ***************... [続きを読む]

» ジュリー&ジュリア [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ジュリージュリア’09:米 ◆原題:JULIE JULIA◆監督: ノーラ・エフロン「ユー・ガット・メール」「めぐり逢えたら」◆出演: エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ、リンダ・エモンド ◆STORY◆1949年、ジュリア・チャイルドは外....... [続きを読む]

» 「ジュリー&ジュリア」 理想の夫婦 [はらやんの映画徒然草]
ボナペティ! 2009年、最後の劇場観賞はこちら「ジュリー&ジュリア」です。 予 [続きを読む]

« 「ティンカー・ベルと月の石」 | トップページ | 「蘇りの血」 »