2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「さまよう刃」 | トップページ | 「吸血少女対少女フランケン」 »

2009年10月25日 (日)

「僕の初恋をキミに捧ぐ」

Bokunohatsukoi  「ま~ゆ」
 「ちゃんをつけろよデコ助野郎」
 予告編見ると変な脳内変換しちゃうのは自分だけ?
 青木琴美の漫画の映画化。
 心臓の病気のため20歳までしか生きられない少年と、彼を一途に愛する少女の初恋の行方を描く。
 う~ん、前から言っているけど自分は難病物が好きではない。
 それに、現在公開中の「私の中のあなた」が病気物としては、かなりできが良かったのでどうしても比べてしまうんだよねえ。
 この映画もベタといえばベタなのだが、ちょっと良いなと思ったのは、病気が直る希望みたいなもんが少しだけでも描けていたし、タイムリミット付きの恋愛にある若い二人の切羽詰まり具合や、脳死やドナーの話とかの話も悪くなかった。
 しかし、残念なことに、それらの要素が生かしきれてなくて、結局最終的には凡庸な病気物となってしまったのが残念。
 出演は井上真央(B79-W60-H80)と岡田将生。
 井上の中学生は無理があるけど、もう高校生もきつそう。
 ただ彼女の演じる少女の彼への揺るがない想いは良かったと思う。
 やっぱ岡田君はパーマが似合うね。
 監督は新城毅彦。
 実は試写会があったので応募しようとしたらティーン限定だった。
 さすがに当選してもティーンだといってごまかせないのでやめたが、そう考えるとすっかり大人が観る映画ではないのかもね。
 ゆるい病気物だが、ティーンターゲットの恋愛物なのであまり生々しいのはダメなのかもしれないが、「私の中のあなた」で病人の恋愛物が成り立ってしまったので、やり方なんだろうなあ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「さまよう刃」 | トップページ | 「吸血少女対少女フランケン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/46573218

この記事へのトラックバック一覧です: 「僕の初恋をキミに捧ぐ」:

» 僕の初恋をキミに捧ぐ [LOVE Cinemas 調布]
累計600万部オーバーの青木琴美の同名コミックを映画化。心臓病で20歳まで生きられないと宣告された少年と幼馴染の少女の切ないラブストーリーだ。主演は『花より男子ファイナル』の井上真央と『ホノカアボーイ』、『重力ピエロ』の岡田将生。共演に杉本哲太、仲村トオルのベテランも出演している。監督は『Life 天国で君に逢えたら』の新城毅彦。... [続きを読む]

» 「僕の初恋をキミに捧ぐ」オッサンを泣かすなよ…(>_<)。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[僕の初恋をキミに捧ぐ] ブログ村キーワード  青木琴美原作の純愛コミックの映画化。「僕の初恋をキミに捧ぐ」(東宝)。原作は、600万部突破なんだそうですね。昔なら恐らく読んでたと思うのですが、さすがにこの歳になると読めませんね~。  心臓の弱い8歳の逞〈タクマ〉は、病院で主治医の種田(仲村トオル)が、父(杉本哲太)と母(森口瑤子)に『20歳までは生きられない』と宣告しているのを聞いてしまう。種田の娘・繭〈マユ〉は、四つ葉のクローバーを見つけ『逞とずっと一緒にいられるように』と、泣きなが... [続きを読む]

» 「僕の初恋をキミに捧ぐ」さだめの運命を受け入れ最後に愛の誓いを果たした悲しきラブストーリー [オールマイティにコメンテート]
「僕の初恋をキミに捧ぐ」は青木琴美原作の漫画で20歳まで生きられない彼が8歳の時に約束した彼女とのできない結婚を誓ってしまい、できない約束をしてしまった事を後悔してしまうが、最後まで彼女を愛し続けていくストーリーである。結末はわかってしまうものの、できな...... [続きを読む]

» 僕の初恋をキミに捧ぐ【試写会鑑賞】 [MAGI☆の日記]
試写会に当選したので僕の初恋をキミに捧ぐを見てきました。あらすじ僕たちの恋愛には、タイムリミットがある。20歳まで生きられないと宣告された少年・垣野内逞と、その少年に恋をした少女・種田繭。物語はふたりがまだ、8歳の頃に始まる。医師を父に持つ繭は、父が勤め...... [続きを読む]

» よつばのファイナルファンタジー。~「僕の初恋をキミに捧ぐ」~ [ペパーミントの魔術師]
岡田将生くんの作品今年これで5本目。 なんていうかフワフワのホイップクリームみたいだと 「ハルフウェイ」の北川監督に言わしめただけのことはあり。 ピュアが服着て歩いてるっていうか、 誰も触るな~穢れる~~って。(おいおい) あのきれいな透明感のある顔につりあ..... [続きを読む]

» 『僕の初恋をキミに捧ぐ』@テアトルダイヤ [映画な日々。読書な日々。]
医師の孝仁を父に持つ少女・繭は、父の病院で入院生活を送る少年・逞と出会う。逞に恋心を抱き始めた繭は、逞が重い病気により20歳まで生きられないと知りつつも「大人になったら結婚しよう」と約束。しかし、時が経って自らの余命を自覚した逞は恋心を封印し、繭を遠ざけ... [続きを読む]

» 命の重さ。『僕の初恋をキミに捧ぐ』 [水曜日のシネマ日記]
心臓病を抱え20歳まで生きられないと幼少時代に宣告を受けた少年と幼馴染の少女の恋愛を描いた作品です。 [続きを読む]

» 僕の初恋をキミに捧ぐ [Thanksgiving Day]
映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」を観てきました!! 原作は発行部数750万部の純愛コミックということで、感動作として公開前から期待大だったんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『医師を父に持つ少女、種田繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年、垣野内...... [続きを読む]

» [映画]僕の初恋をキミに捧ぐ [オレメデア]
先日、映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』を見てきました。最近は映画をあまり見ていなかったのと、久々に映画を見て感動したいという思いがあり、見に行きました。 [続きを読む]

» 「僕の初恋をキミに捧ぐ」何をどうしようと後悔の無い生き方は無い [soramove]
「僕の初恋をキミに捧ぐ 」★★★☆ 井上真央 、 岡田将生出演 新城毅彦監督、125分 、 2009年10月24日公開                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 全国で150万人動員、興行成績20億円を超えた、 セカチューの60億とは比べるまでもないが それでも立派な成績、結局上映終了間際ながら劇場へ 「8歳で病院で出会った逞(岡田将生)と繭(井上真央)は ... [続きを読む]

« 「さまよう刃」 | トップページ | 「吸血少女対少女フランケン」 »