2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「悪夢のエレベーター」 | トップページ | 「クヒオ大佐」 »

2009年10月17日 (土)

「カイジ 人生逆転ゲーム」

Kaiji  また漫画の映画化か?
 「カイジ」って一番映像化しにくいんじゃね?…と思ったが、これが意外にうまく映画化されていて驚き!
 何しろ原作って考えている場面が多く、緊迫はしているものの、絵的な迫力はない。
 ところが、この映画は原作の考えていることを、まんまセリフにしてしまい、動きもほとんどそのまま。
 ザワザワもどうするのかと思いきや、まんま効果音にしてしまったのには笑えた。
 とにかく原作の福本伸行の漫画の雰囲気は思った以上に掴んでいると思う。
 この映画に使われている勝負は「限定ジャンケン」、「鉄骨渡り」、「Eカード」で普通ならそえぞれで1本映画ができてしまうものを、贅沢に使っている。
 あまりにも勢いよく話が進んでいくため、意外にもあっと間に終わってしまう。
 ツッコミ所もあるが、映画は観ている間に違和感さえなければ少々話がおかしくてもOK!
 主演の藤原竜也は「DEATH NOTE デスノート」のイメージが強いし、原作の雰囲気と全く違うのでどうかな?と思っていたら、正に演技が悪魔的なうまさで、彼なりのカイジになっていた。
 彼のビールの飲み方が真剣うまそうなので、帰りについつい缶ビール買ってしまった。
 一応、「DEATH NOTE デスノート」つながりなのか松山ケンイチも出演!
 特別出演なので顔出し程度かと思いきや、意外にも長い出演時間なのには驚いた。
 その他、香川照之、天海祐希(B83-W58-H88)が出ており、特に香川はこの手の憎たらしい役をやらせたら日本一だな。
 監督は今年のダメ日本映画のトップであろう「ごくせん THE MOVIE」の佐藤東弥。
 今回は説明過多のテレビ的演出が良い方向に出ていると思うので、次回は「最強伝説 黒沢」の映画化希望!

参加してます。よろしくで~す
   

« 「悪夢のエレベーター」 | トップページ | 「クヒオ大佐」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございました。
久しぶりに面白いなぁ~と素直に思える
作品でした。無意味な人生…生きるんだと
生を渇望する主人公に前のめりに見入って
しまいました。
でも、冷静に考えるとこんな事態を招いた
事を反省しないといけないのですが…
続編の公開を期待したいです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/46503760

この記事へのトラックバック一覧です: 「カイジ 人生逆転ゲーム」:

» カイジ 人生逆転ゲーム [LOVE Cinemas 調布]
コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら人気俳優が揃った。監督は「ごくせん」シリーズの佐藤東弥、脚本に『プール』、『ヘブンズ・ドア』の大森美香が務める。フリーター・カイジが借金返済のため命を賭けた究極のゲームに挑む。... [続きを読む]

» 「カイジ 人生逆転ゲーム」プチレビュー [気ままな映画生活]
久しぶりに面白いと唸る作品に出会えた気がした。 原作のファンでもなく、予告編のみの知識で 観賞しました。ただ、作品の性質上 面白いと言っていいのか微妙だけど [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム [だらだら無気力ブログ]
福本伸行の人気コミックを実写映画化。 友人の借金の保証人になったばっかりに多額の負債を抱えてしまった青年が、 あるゲームに参加することで、結果次第では借金が帳消しになるという話に 乗ってしまったことから起きる騒動とどん底からはいあがろうとす青年の 姿を描く..... [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム [★YUKAの気ままな有閑日記★]
勝手に≪日本の若手俳優の主演映画『TAJOMARU』と『カムイ外伝』と『カイジ』を見比べよう祭り≫第3弾―【story】フリーターの伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める。その船で奇想天外なゲームをするはめになったカイジは、人生を逆転するための命懸けの戦いに挑むが―     監督 : 佐藤東弥     原作 : 福本伸行【comment】ダダダダダダダダ(小太鼓の音... [続きを読む]

» 「カイジ ~人生逆転ゲーム~」藤原竜也の独壇場!借り過ぎに注意... [soramove]
「カイジ ~人生逆転ゲーム~」★★★ 藤原竜也、天海祐希、香川照之主演 佐藤東弥監督、129分、2009年、2009-10-10公開                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「豪華客船エスポーワールでは、人生の負け犬たちが 一発逆転のゲームに挑んでいた。 金は命より重いと言い切る「勝ち組」集団の言葉が 絵空事と言いきれないリアルさを持っているのが怖い。」 ... [続きを読む]

» 人生を逆転させたのは・・・。『カイジ 人生逆転ゲーム』 [水曜日のシネマ日記]
借金を背負い、人生の負け組と言われる青年が借金帳消しの為にゲームに挑む物語です。 [続きを読む]

» 【映画】カイジ ~人生逆転ゲーム~ [新!やさぐれ日記]
▼動機 藤原竜也だし多分面白いかなっと ▼感想 「ざわ・・・」体験 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める。その船で奇想天外なゲームをするはめになったカイジは、人生を逆転するための命懸けの戦いに挑む。 ▼コメント この映画の原作漫画が連載されている「週間ヤングマ... [続きを読む]

» ★「カイジ 人生逆転ゲーム」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスの使用期限が迫ってるので、 今日は三本まとめ観っ。 その2本目。 先々週まではドリンク飲み放題サービスやってたけど、既に終了してたぞーー。 と、愚痴をこぼしながら負け犬系の作品を観る事に。... [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[カイジ人生逆転ゲーム] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年91本目(85作品)です。 【あらすじ】 友人の借金の保証人になったために、多額の負債を抱えてしまった26歳の伊藤開司(藤原竜也)。 その日暮らしの生活を送っていて、人生の目標もないそんな彼..... [続きを読む]

» カイジ (藤原竜也さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆藤原竜也さん(のつもり) 藤原竜也さんは、現在公開中の映画『カイジ 人生逆転ゲーム』に伊藤カイジ 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。』  コチラの「カイジ 人生逆転ゲーム」は、96年に「ヤングマガジン」で連載をスタートさせ、これまでに累計1300万部を突破しているという大人気コミックを実写映画化した10/10公開のギャンブル・サスペンスなのですが、....... [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム [映画、言いたい放題!]
豪華キャストなのですが、 今一つ地味な宣伝だった気がします。 中身はどうなのでしょうか? 自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジは、 友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。 そんな彼に金融会社社長の遠藤は、 一夜にして大金を手にでき... [続きを読む]

» カイジ 人生逆転ゲーム(テレビ録画) [単館系]
福本伸行さんの漫画が原作。 カイジじゃない別の作品は読んだことあるので 原作の空気はわかります。 っていうか全部同じ・・・・ この映画で登場するゲームは3つ。 「限定ジャンケン」、「鉄骨渡り...... [続きを読む]

« 「悪夢のエレベーター」 | トップページ | 「クヒオ大佐」 »