2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「BALLAD 名もなき恋のうた」 | トップページ | 「8月のシンフォニー -渋谷2002~2003」 »

2009年9月 9日 (水)

「カフェ・ソウル」

Cafeseoul  フード・ルポライターがソウルの伝統菓子店の味と店主の人柄に魅了されて取材をするのだが、実は店は地元ヤクザから立ち退きを迫られ、店主がケガをしてしまい、存続が危うくなっていた。
 帰ってきた店主の弟と店の立て直しをしようとするのだが…。
 自分も韓国に行った時に伝統菓子を食べたのだが、意外に美味しく、何故これが日本で流行らないか不思議でならなかった。
 特に飲み物なんか日本人にも受け入れられると思うのだけどなあ。
 そんな思いを馳せていたのだが、映画は韓国を舞台にした日本映画なのに、韓国映画のようにベタな展開だ。
 やっぱり家族の絆は大切だ~はいいのだけど、食べ物の映画なのでフードバトルになってしまうのはOK!
 だけど、食べ物があまり美味しそうに見えないので、最後のベタなオチにいくまでの説得力に乏しいのだ。
 自分としては、もっと伝統菓子の魅力が伝えてほしかったので、ちょっと残念。
 出演は、John-Hoonと斎藤工の日韓若手俳優共演…なのだが、実は斎藤工が演じるフードルポライターはあまり必要性がない。
 ただ、彼が出ないと普通に韓国映画になってしまうから、その意味では必要か?
 監督は「カフェ代官山」の武正晴。
 そうえいば、雰囲気が似ているなあ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「BALLAD 名もなき恋のうた」 | トップページ | 「8月のシンフォニー -渋谷2002~2003」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/46103157

この記事へのトラックバック一覧です: 「カフェ・ソウル」:

» カフェ・ソウル [LOVE Cinemas 調布]
John-Hoonと斎藤工という日韓の若手俳優のW主演で送るハートフルドラマ。共演は京野ことみ、キム・ドンウク、チェ・ソンミン、チョン・スギョン。監督は『カフェ代官山』の武正晴。京野ことみのシーン以外は全編がソウルのため韓国映画に思われがちだが日本の作品です。製作に『幼獣マメシバ』の伊藤明博と『MW-ムウ-』の久松猛朗の2人も参加している。... [続きを読む]

« 「BALLAD 名もなき恋のうた」 | トップページ | 「8月のシンフォニー -渋谷2002~2003」 »