2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ちゃんと伝える」 | トップページ | 「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 »

2009年8月29日 (土)

「南極料理人」

Nankyoku_ryorinin  平均気温マイナス57℃、ペンギンやあざらしどころか、ウイルスもいない南極ドームふじ基地で、総勢8名の男たちの食事を用意する料理人の話。
 正に究極の単身赴任先というべき南極。
 当然、コンビニもなければファミレスもなく、テレビ放送も受信できない。
 1日中昼かと思えば、1日中夜だったりして、実は宇宙の次に苛酷な場所ではないかと思われるが、この映画の8人は緊迫感とはまるで皆無で、意外に楽しそう。
 食べているものが豪華で美味しそう。
 正直、普段の自分より良い物を食べているのには間違いない。
 ラーメンとかおにぎりが本当に美味しそうなのだ。
 何もないところで、楽しみといえば食べることとはいえ、これだけ充実して、自分は一銭も払わなくてもいいのはうらやましい。
 映画は南極の日常生活を淡々と、ユーモアを交えて描いており、この緩さと南極の苛酷な状況の対比が大変面白い。
 それでいて何げないセリフの伏線を全て回収しているのも良い。
 出演は堺雅人、生瀬勝久、きたろう、豊原功補など濃い役者ばかり。
 監督の沖田修一。
 これがデヴュー作とは思えない安定した演出ぶりだ。
 南極で暮らす彼らを見て福利厚生は大切だと真剣思った。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「ちゃんと伝える」 | トップページ | 「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/46057472

この記事へのトラックバック一覧です: 「南極料理人」:

» 南極料理人 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『おいしいごはん、 できました。』  コチラの「南極料理人」は、実際に南極で料理を作っていた西村淳のエッセイ「面白南極料理人」を、本作が商業映画デビューとなる沖田修一監督が、主演にあたしも好き♪な堺雅人を迎え、映画化した8/22公開のハートウォーミングな....... [続きを読む]

» 南極料理人 [LOVE Cinemas 調布]
実際に南極観測隊の調理担当でドームふじ基地で越冬した西村淳のエッセイを映画化。主演は『ジェネラル・ルージュの凱旋』の堺雅人。他にも現在『山形スクリーム』が公開中の生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功輔ら個性的な俳優が出演。監督はこの作品が商業長編デビュー作となる沖田修一。越冬隊の毎日を、ユーモラスに描いたハートフルドラマです。... [続きを読む]

» 南極料理人 [だらだら無気力ブログ]
南極観測隊に料理人として参加してドームふじ基地で越冬した西村淳の エッセー「面白南極料理人」を映画化。 家族や恋人と離れ、ペンギンもアザラシもウイルスさえもいない過酷な環境の 下で共同生活を営む8人の男たちの人間模様を描く。 主演は堺雅人で共演に生瀬勝久、..... [続きを読む]

» 「南極料理人」 究極の単身赴任 [はらやんの映画徒然草]
今回のサブタイトルは、本作「南極料理人」の予告の中で使っていたコピーです。 もう [続きを読む]

» 「南極料理人」西村君、ハラ減ったよ! [soramove]
「南極料理人」★★★☆ 堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補主演 沖田修一監督、125分、2009年                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「海上保安庁の料理担当である西村は、 南極ドームふじ基地に派遣される。 食べることくらいしか楽しみのない観測隊員のため、 毎日毎日食事を作り続ける、 料理を作り、食べるシーンが全編の半分くらいの まさに南極ドー... [続きを読む]

» 「南極料理人」 究極の単身赴任 [はらやんの映画徒然草]
今回のサブタイトルは、本作「南極料理人」の予告の中で使っていたコピーです。 もう [続きを読む]

» 『南極料理人』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「南極料理人」□監督・脚本 沖田修一 □原作 西村 淳 (「面白南極料理人」新潮社刊)□キャスト 堺 雅人、生瀬勝久、きたろう、豊原功補、高良健吾、西田尚美、古舘寛治、黒田大輔、小浜正寛、小出早織、宇梶剛士、嶋田久作■鑑賞日 8月23日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ある日突然南極観測隊への参加を命じられても、なんで僕なんだって思ってしまうのが普通。 子供の頃から南極観測隊を夢見て、その夢が目前で事故ってし... [続きを読む]

» 南極料理人 [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[南極料理人] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年75本目(70作品)です。 【あらすじ】 1997年。 南極の昭和基地から更に1000km離れた、平均気温マイナス54度の「南極ドームふじ基地」に料理人として派遣された西村..... [続きを読む]

» 「南極料理人」 [心の栄養♪映画と英語のジョーク]
またお腹グーな映画に出会った^^ [続きを読む]

» 南極料理人 [むーびーふぁんたすてぃっく]
南極料理人 [DVD] 「南極料理人」 感想 日本映画独特の空気感を持つ映画 略して、「空気映画」w この手の映画、結構好き。 強いメッセー... [続きを読む]

» 南極料理人 [単館系]
テアトル新宿で公開当初から見たかった作品。 なんだか地元川口のMOVIXに来たので見ることができました。 堺雅人さんは料理がうまい・・・・... [続きを読む]

» 映画 「南極料理人」 レビュー  ネタバレ有り [やっちんがゆく!!]
ようやく「南極料理人」を観ることができました。 平均気温マイナス54℃という観測基地を舞台に 様々な人間模様が描かれてるんやけども... [続きを読む]

« 「ちゃんと伝える」 | トップページ | 「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 »