2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」 | トップページ | 「G.I.ジョー」 »

2009年8月 8日 (土)

「サマーウォーズ」

Summerwars Summerwars_2  仮想都市OZが人々の生活に浸透している時代。
 高校2年生の健二は、あこがれの先輩・夏希にフィアンセのふりをするバイトを頼まれ、彼女の田舎である曾祖母である栄の家を訪ねる 
 そこには栄の90歳の誕生日を祝うために個性豊かな親戚連中が集まっていた。
 一方、OZに異常が発生!
 世界の危機に立ち向かうため、家族が一致団結する…。
 「時をかける少女」の細田守監督の最新作は規模の大きなホームドラマだ。
 今まで世界を救う家族といえばサンダーバードが有名だが、たかだか5~6人で金に物を言わせている国際救助隊と違い、この映画の家族は15人以上で、金はないが家族の絆と人脈で世界を救おうとする。
 予想以上に面白い!
 田舎の風景と仮想都市の世界観の描き方が見事で二つの世界のギャップが良い。
 それでいて、家族という今更ながら、されど忘れがちなテーマを掘り下げているのは見事としか言いようがない。
 ネットという広大な世界を舞台に世界を救おうとするのが田舎の家族というアンバランスがこの映画の面白さだろう。
 憧れの美人からフィアンセのふりをしてくれとか、どこの少年誌のラブコメなんだよ?とツッコミたくなるようなベタなところもあるが、語り口がうまいのであまり気にならない。
 やたらと多い登場人物もきちんと描かれているも良い。
 声の出演は神木隆之介、桜庭ななみ(B79-W60-H89)、富司純子(B83-W58-H86←「緋牡丹博徒」出演時)。
 お盆に田舎に帰れない人にはオススメ!

参加してます。よろしくで~す
   

« 「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」 | トップページ | 「G.I.ジョー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45864906

この記事へのトラックバック一覧です: 「サマーウォーズ」:

» サマーウォーズ [LOVE Cinemas 調布]
2006年公開のヒット作『時をかける少女』の細田守監督がおくるSFアドベンチャーアニメーション。脚本家に奥寺佐渡子、キャラクターデザインに現在『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が超大ヒット中の貞本義行という『時をかける少女』と同じスタッフが集結した作品です。神木隆之介、桜庭みなみ、富司純子、谷村美月といった声優陣にも注目。厚生年金会館での試写会にご招待頂いての鑑賞です。... [続きを読む]

» サマーウォーズ [だらだら無気力ブログ]
2006年に単館公開から始まり、最終的にのべ100館以上でロングランヒットした 『時をかける少女』の細田監督が前作に引き続き、脚本・奥寺佐渡子、 キャラクターデザイン・貞本義行とともにチームを組み、数学が得意な気弱な 高校生がある事をきっかけに世界に迫る危機に戦..... [続きを読む]

» 「サマーウォーズ」:東砂四丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}小学校も夏休み真っ最中ね。 {/kaeru_en4/}子どもたちも映画館に行くのかな。 {/hiyo_en2/}夏休み映画の名作といえば、何と言っても「学校の怪談」。 {/kaeru_en4/}あれは、よかった。わかりやすくておもしろく、しかもおとなが観ても勇気をもらえる。校庭に幕を張って野外映画会でも催してほしいくらいの名作だ。 {/hiyo_en2/}その「学校の怪談」の脚本家、奥寺左渡子の新作が「サマーウォーズ」。 {/kaeru_en4/}あ、「時をかける少女」の監... [続きを読む]

» 「サマー・ウォーズ」旗、立ちました [再出発日記]
「よくないのは、食べないことと、独りでいることだよ」最初に仮想空間「OZ」の説明が続く。いわゆる画面いっぱいに綿密に作画されており、前回「時をかける少女」よりも金をかけていると納得する。前回の成功で、思いっ切り潤沢な資金で作られた文字とおり今年を代表する...... [続きを読む]

» サマーウォーズ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
特に目立ったイベントもなく、無駄に時間が過ぎていく夏休みなのに、、、何故か映画館に行く時間はとれない。子どもに振り回されっぱなしでおまけに得体の知れない毒虫に両足首を刺され(噛まれ?)、悲惨な目に・・・両足首が赤く腫れあがり、激しく痛み、歩けなくなり、高熱まで出て病院へ―治るまで抗生物質の点滴を毎日受けることになりました〜ということで、鑑賞予定だった『そんな彼なら捨てちゃえば』や『ナイトミュージアム2』を観に行くのが難ししくなってきたけど、コチラは怪我前に観ていました〜【story】天才的な数学力を... [続きを読む]

» レビュー:サマーウォーズ [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[青春ドラマ][家族][ネット世界][SFファンタジー?][エンターテインメント][ファミリー、大人向け][邦画][アニメ][ビスタサイズ][114分]  キャラ達の一体感:★★★★★ 懐かしい田舎:★★★★☆ 監督: 細田守 声の出演: 神木隆之...... [続きを読む]

» 【映画】サマーウォーズ [新!やさぐれ日記]
▼動機 数学戦争のような雰囲気に誘われて ▼感想 設定にいまひとつ説得力なし ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されながらも大役を務めることになる。 ▼コメント 「時をかける少女」の大ヒットを受けて待望の新作登場! っというあおり... [続きを読む]

» 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより無駄に詳しい舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....... [続きを読む]

» サマーウォーズ [映画、言いたい放題!]
ブログネタ:この夏に観たもの、読んだものの感想 参加中 『時をかける少女 』の細田守監督の新作です。 あの『時をかける少女 』はよかった! というわけで、少し前に映画館で短い予告編を観た時から 楽しみにしてました。(^^) 都内の高校に通う17歳の... [続きを読む]

» サマーウォーズ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『「つながり」 こそが、 ボクらの武器。』  コチラの「サマーウォーズ」は、「時をかける少女」の監督・細田守、キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子などが再結集した8/1公開のアニメ映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  評判の良かった「時...... [続きを読む]

» No.211 サマーウォーズ [気ままな映画生活]
「時をかける少女」アニメ版が結構、よく出来ているなぁと 感心させられたので、この作品も世間は高評価。 さらに、Blu-Rayのアニメ初動売上げの記録を築いたという ニュースも追い風となって観賞しました。... [続きを読む]

» 『サマーウォーズ』'09・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ憧れの先輩に、強引に頼み込まれた健二は賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘する。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連な... [続きを読む]

» 「サマーウォーズ」 あんたならできる [はらやんの映画徒然草]
口コミで次第に観客を集め、単館公開ながらロングランとなった「時をかける少女」の細 [続きを読む]

» 映画「サマーウォーズ」お腹をすかせないこと、ひとりで居ないこと [soramove]
「サマーウォーズ」★★★★DVDで鑑賞 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富士純子声の出演 細田守監督、114分 、2009,日本,ワーナー                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「弱気な高校2年生の健二は、 憧れの先輩の夏希にアルバイトを頼まれて、 長野にある彼女の祖母の家に行くことなる。 そこでは親戚一同が集まり祖母の誕生日を祝うという、 ところがそんな平和ななか、 世... [続きを読む]

« 「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」 | トップページ | 「G.I.ジョー」 »