2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「幼獣マメシバ」 | トップページ | 「Blood ブラッド」 »

2009年7月 9日 (木)

「子供の情景」

Jokei  普通に生活していたらハリウッド映画と日本映画くらいしか観ないだろう。
 ところが、当たり前のことだが映画は世界各国で作られている。
 それぞれの国の映画は、独自の文化圏に基づいており、それを知るのも醍醐味だろう。
 この映画は、タリバンに破壊されたアフガニスタンに住む6歳の少女の話が、学校に行こうと思って、卵を売ったお金で何とかノートを手に入れるが、学校へ着いたら男子校で、女子校を探していたら、タリバンごっこをする少年たちにノートを取り上げられたりしていじめられたりする。
 子供の狭い世界に戦争などの世界情勢を描き出している。
 異文化を見るのも映画の醍醐味だろう。
 この映画を観ていると、西洋諸国とは考え方が根本的に違うので完全にわかりあえるのは無理だと実感した。
 一方では、主人公の女の子は学校に行きたいけど社会的に行けないのかと思いきや、実は男女に分かれているものの学校はきちゃんとあるわけで、単に家庭の事情ではないかと思ってしまう。
 もっともここらへんは違う文化圏からはわからない何かがあるのかもしれない。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「幼獣マメシバ」 | トップページ | 「Blood ブラッド」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45500744

この記事へのトラックバック一覧です: 「子供の情景」:

» 子供の情景 [LOVE Cinemas 調布]
監督はイランのモフセン・マフマルバフ監督の娘で弱冠19歳のハナ・マフマルバフ。アフガニスタンの幼い子供たちの視線を通して、彼らが生きる日常を描き出した問題作です。主演のバクタイを演じるのはぷくぷくのほっぺが可愛らしいニクバクト・ノルーズちゃん。ただ学校に行きたい・・・そんな少女の小さな願いは叶うのでしょうか。... [続きを読む]

« 「幼獣マメシバ」 | トップページ | 「Blood ブラッド」 »