2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ハリウッド監督学入門」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 »

2009年7月19日 (日)

「アマルフィ 女神の報酬」

Zasekigaamalfi  フジテレビ開局50周年記念作品で織田裕二が主演となので、思った通り公開1週間前や公開日の土曜日の「土曜プレミアム」は当然「踊る大捜査線 THE MOVIE」と「踊る大捜査線 THE MOVIE2」の放送はマストで、便乗して宣伝するのはもはやお約束だ。
 先週、「踊る大捜査線 THE MOVIE」を観ていたら、当たり前なのだけど、公開して10年以上経過していることが良くわかった。
 登場人物の髪形がやっぱ古いし、それ以上にパソコンの仕様があまりにも古い!
 楽天に買収・合併される前のインフォシークの名前が妙に懐かしかったなあ。
 だけど、織田裕二が主演で映画が作れるなら、「踊る大捜査線」の劇場版の3作目を作った方が良かったんじゃないか~?
 日本人少女の失踪とG8外務大臣会合へのテロの予告、この二つの事件を解決するため外交官・黒田が奔走する…。
 「ホワイトアウト」の真保裕一が企画の段階から参加しているらしい。
 なるほど、だから織田裕二と佐藤浩市という「ホワイトアウト」の出演者大集合なのか…って偶然?
 その前に観た日テレのドラマの映画化が、映画を使ったテロかと思うくらい、あまりにもつまらなかくて精神的負担が辛かったので、テレビ局が関係している映画には抵抗があったのだが、そのせいか、思った程つまらなくはなかった。
 まあ、それだけ日テレのドラマの映画化がつまらなかったんだろうなあ。
 壮大な仕掛けが実は物凄く偶然によるものなところがツッコミ所だが、ハッタリの効かせ方がハリウッドっぽくしようとしていたりして意外に頑張っているし、無茶苦茶期待しなければ退屈はしない。
 それにイタリア観光映画としては及第点ではないかなあ。
 あと「キャプテン翼」好きのイタリア警察の警部が笑える。
 主演の織田裕二は「踊る大捜査線」とは違った抑えた演技で悪くなかった。
 共演は天海祐希(B83-W58-H88)、戸田恵梨香(B75-W57-H78)。
 戸田ちゃんはかわいいけど、今回の役は研修の身分とはいえ若すぎるかなあ。
 特別出演の福山雅治は面白いキャラだったので、彼でスピンオフ希望!
 監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。
 何となく続編も作れる状況にしているのが商魂たくましい!
 間違いなく「踊る大捜査線」の3作目の宣伝込みでテレビで放送するのは間違いないのだけど、イタリアの風景を楽しむなら劇場の大きなスクリーンがいいかも!

参加してます。よろしくで~す
   

« 「ハリウッド監督学入門」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございました。
次回作も作るぞ~って感じのラストになっていましたね。
新たな織田裕二の代表作となりそうです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

「アマルフィ 女神の報酬」連ドラ化です。

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20100823spn00m200001000c.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45669617

この記事へのトラックバック一覧です: 「アマルフィ 女神の報酬」:

» 【映画評】アマルフィ 女神の報酬 [未完の映画評]
謎を秘めた外交官・黒田が邦人少女誘拐事件の真相を追うミステリー映画。 [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
特に織田さんのファンでもないし、あまり興味がなかったのに、フジテレビでガンガン宣伝しているのを見ていたら、、、だんだん「この映画って、、、もしかして面白いんじゃない?」って気になってきたので鑑賞してみた(笑)【story】クリスマス目前のローマ。亡き夫との思い出が詰まった街で、矢上紗江子(天海祐希)は最愛の娘の失踪するという最悪の事態に見舞われてしまう。身代金目的の誘拐か、それともテロか?犯人グループが警察の包囲網を撹乱し、捜査が一向に進展しない中、事件の真相に迫る外交官・黒田(織田裕二)は、ある事... [続きを読む]

» 「アマルフィ 女神の報酬」 深みなく凡庸な出来 [はらやんの映画徒然草]
好きな作品が多い小説家真保裕一さんが脚本を担当されているということで、観に行って [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [LOVE Cinemas 調布]
フジテレビ開局50周年記念作品でオールイタリアロケという熱の入れよう。外交官・黒田を中心に展開するサスペンス・ミステリー。主演は織田裕二、共演に天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市とフジテレビに馴染みの出演者。監督は『容疑者Xの献身』の西谷弘。エグゼクティブプロデューサーに亀山千広、企画プロデュースに大多亮というフジのドラマを支える2人が入り、まさに社運をかけた作品です。... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★★☆☆    (★×10=満点)     試写 にて鑑賞     2009年7月18日公開  監  督:西谷弘 キヤスト:織田裕二       天海祐希       戸田恵梨香       佐藤浩市       福山雅治        ... [続きを読む]

» [映画][劇場公開]アマルフィ 女神の報酬 73点 [さとうれおはオレだけか]
原作を知りませんが日本の俳優でしょぼさ一切なしの四人なキャスティング? イーグルアイ+天使と悪魔といった感じ。 トリックはいいのだが犯人にそんなスキルないだろって思わざるを得なかった。 伏線も効いていて感動するような展開が待っているので手堅いでしょう。 サラ... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [だらだら無気力ブログ]
nbsp; フジテレビ開局50周年記念作品として邦画としてはめずらしくオールイタリア ロケを敢行して撮影されたサスペンス・ミステリー。 イタリアで起きた日本人少女誘拐事件に関わってしまった外交官・黒田の 活躍を描く。クリスマス目前のローマに娘と訪れた矢上紗江子..... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [犬・ときどき映画]
アマルフィ 女神の報酬を観ました。 3連休とあって、すっごい混雑。大半はポケモンやハリーポッター目当ての家族連れでした。 STORY 外交官黒田(織田裕二)はイタリアの日本大使館に就任早々、日本人の少女の誘拐事件に巻き込まれる。 イタリア語が堪能なため、犯人からの電話に出てしまったばかりに成り行きで「少女の父親」だと名乗ってしまったからだ。少女の母親(天海祐希)と身代金を持ってローマを走り回るが、なかなか犯人は接触してこない。 進展のなさにしびれを切らした黒田は、イタリアの警察を出し抜き単独で捜... [続きを読む]

» 「アマルフィ 女神の報酬」外国でありながら日本感覚の事件を描いてしまった死者なきテロ事件 [オールマイティにコメンテート]
「アマルフィ 女神の報酬」はイタリアアマルフィなどを舞台に誘拐された少女を救うために外交官が救出作業に協力するが、その先には外交問題に関する重大な隠ぺい工作が明らかになるストーリーである。日本映画史上初のオールイタリアロケでイタリアの名所を堪能しながら事件...... [続きを読む]

» 【映画】アマルフィ 女神の報酬 [新!やさぐれ日記]
▼動機 地雷とは感じつつも誘われたので・・・ ▼感想 ほーらやっぱり地雷ジャン・・・ ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ クリスマス目前のローマ。G8に出席する川越外務大臣のイタリア訪問準備でバタバタの日本大使館に、外交官・黒田康作(織田裕二)が赴任する。秘密裏にG8テロ対策の命を帯びる黒田だったが、赴任直後に任されたのは日本人少女失踪事件の通訳。しかし犯人から少女の母・紗江子(天海祐希)の元にかかってきた電話を受け、成り行きで父親だと名乗ってしまう。 ▼コメント ... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [映画とTVとゲームの感想]
アマルフィ 女神の報酬を見てきました。 織田さんは映画が似合います。全編イタリアロケの映画でも、格落ちせず、主役として光ってます。 ... [続きを読む]

» レビュー:アマルフィ 女神の報酬 [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[サスペンス][娯楽超大作][全編イタリアロケ][実写][邦画][スコープサイズ][125分] 美しい景観:★★★★☆ スケール感の大きい邦画:★★★☆☆ 監督: 西谷弘 出演: 織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、大塚寧々、伊藤淳史、小野寺昭、平田満、佐野史...... [続きを読む]

» 洋画に憧れた邦画?『アマルフィ 女神の報酬』 [水曜日のシネマ日記]
イタリアで起きた日本人少女誘拐事件を巡る物語です。 [続きを読む]

» [映画『アマルフィ/女神の報酬』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆他のレビュアーにコテンパンに評価され、私自身、見る前から、この作品はクソっぽいなと思っていたのだが、さて、観に行くと、普通に面白い作品でした。  おいおい、みんな、あまり偏見混じりの先入観で「クソ」扱いしなさんなよ^^;    ◇  イタリアでのサミットを背景にした、現地での邦人少女誘拐に巻き込まれた外交官の物語。  ただの身代金目当ての誘拐とは思っていなかったが、内輪揉めの物語でもなく、痴情の縺れでもなく、話が、国際的な国家間の同義的な物語に発展していく様はなかなか見事だと思った。  ... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 イタリアの街もサラ・ブライトマンの歌声も美しすぎる [労組書記長社労士のブログ]
【 40 -9-】 九州や中国地方でとんでもない雨の被害があちらこちらで起こっている{/hiyo_oro/} 先日、九州から帰ってくる時に今まで人生でこんなビックリするくらいに視界不良に陥るような豪雨のなかで運転などしたことがない(一瞬のスコールでなくて長時間降り続く雨!)という恐ろしい経験を山口県でしたところなので、ニュースを見ているとまさに身震いしてしまう。 昨日の高知の海でも熱帯雨林地方のスコールばりの大雨が降っていたし、夜、家でのんびりしていたら突然の激しい雷雨と、たいへんな気象になっている... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[アマルフィ 女神の報酬] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年69本目(64作品)です。 クリスマス目前、亡き夫との思い出が詰まったイタリアで、矢上紗江子(天海祐希)の最愛の娘・まどかが失踪。 その誘拐事件の通..... [続きを読む]

» 「アマルフィ 女神の報酬」プチレビュー [気ままな映画生活]
フジテレビ開局50周年記念作品とあって、全編オールイタリアロケ。 スケール感を感じました。 久しぶりに、1ヶ月ぶりかな。映画館に足を運んだのは・・・ [続きを読む]

» 映画「アマルフィ 女神の報酬」 [FREE TIME]
映画「アマルフィ 女神の報酬」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 (織田裕二さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆織田裕二さん(のつもり) 織田裕二さんは、現在公開中の映画『アマルフィ 女神の報酬』に黒田康作 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» 『アマルフィ 女神の報酬』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アマルフィ 女神の報酬」□監督 西谷 弘 □原作 真保裕一□キャスト 織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、大塚寧々、伊藤淳史、小野寺 昭、平田 満、佐野史郎、、サラ・ブライトマン、福山雅治、中井貴一(声) ■鑑賞日 7月26日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 織田君にまだ『踊る〜』の続編を撮らせたいフジテレビのいやしさが見え見えの映画だったかな(笑) 特に期待していなかったけど、やはり織田君主演の『... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [単館系]
タモリさんが笑っていいとも!をお休みしていたとき 戸田恵梨香さんがゲスト出演していて話を聞いていて 見に行きたくなって見てきました。 ... [続きを読む]

» アマルフィ 女神の報酬 [充実した毎日を送るための独り言]
アマルフィ 女神の報酬(織田裕二主演 7月18日より公開)  フジテレビ開局50周年を記念して作られた映画。イタリアの壮大な風景と建物を随所に見せ、お金つかってるなあと思わせる。 主演の織田裕二演じる外交官は、「振り返れば奴がいる」の司馬の様なクールさと、「踊る大捜査線」の青島の様な熱い正義感も合わせもっており、ヒロインを演じる天海祐希も自分で娘を助けたいという筋の通った女性を演じている。両者ともさすがに主演ドラマをヒットさせているだけあり、その迫真の演技には満足できる。 ストーリは前半と後半に分か... [続きを読む]

» 映画:アマルフィ 女神の報酬 [よしなしごと]
 ネットでの評判が結構良かったので、観ようかどうしようか迷っていたのですが観てきました。アマルフィ 女神の報酬を観てきました。 [続きを読む]

« 「ハリウッド監督学入門」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 »