2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「群青 愛が沈んだ海の色」 | トップページ | 「蟹工船」 »

2009年7月 4日 (土)

「ディア・ドクター」

Deardoctor  山あいの小さな村で、人々から慕われていた医師の失踪!
 その原因は?
 やがて意外な事実が判明する…。
 鹿のお医者さんの話ではない(念のため)
 文句なしの傑作!
 映画の冒頭からいきなり医師の失踪というミステリアスな展開なので、その後の人々の証言や過去の話のどれも気を抜いて観ることはできないという展開がうまく、それでいて何げない仕草や言葉でキャラが立っている登場人物の設定!
 さらには失踪した医師の正体と、それがわかったところでの人々の心の複雑な思い…など、これらの要素がうまく重なり合い絶妙なバランスで成り立っている。
 監督の西川美和は「ゆれる」が傑作だったので、これ以上のものは出てこないと思ったが、さらにパワーアップしている。
 作品もそうだが、新作ができると宣伝のために彼女がメディアに出てくるのだが、新作ができる度にあか抜けているのを見逃してはならない。
 かつては業界のお願いしたい女性監督の1位は河瀬直美だったが、今はやっぱり西川美和でしょ。
 笑福亭鶴瓶が映画初主演なのだが、彼の演技力というより、彼を使い切ってしまった西川監督の演出の実力だろう。
 とにかく鶴瓶は怖いくらいぴったりの役である。
 共演は瑛太、余貴美子、八千草薫。
 自分は子供の頃、この映画の村と同じような何もないところに住んでいたので、医者がいない怖さを思い出した。
 だから、この映画の複雑な心境は理解ができてしまう。
 もっともそれは病気になった時で、普段困るのは映画を観に行くのにも旅行に行くくらいの距離だったことなのだが…(苦笑)

参加してます。よろしくで~す
   

« 「群青 愛が沈んだ海の色」 | トップページ | 「蟹工船」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございました。
前作「ゆれる」を観てから西川美和監督の
大ファンとなり初日に鑑賞してきました。
今回も、心をゆさぶられる人間のグレーゾーンの
領域に踏み込んだ作品で見ごたえがありました。
同世代のこの監督の才能にまた驚きました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45530769

この記事へのトラックバック一覧です: 「ディア・ドクター」:

» ディア・ドクター [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『その嘘は、罪ですか。』  コチラの「ディア・ドクター」は、「蛇イチゴ」、「ゆれる」の西川美和監督が、自らの著書「きのうの神さま」を脚本も手掛け映画化した、6/27公開の長編3作目となるヒューマン・ドラマなのですが、早速観てきちゃいましたぁ〜♪  無医村に...... [続きを読む]

» ディア・ドクター [だらだら無気力ブログ]
『ゆれる』の西川美和監督が笑福亭鶴瓶を主演に、過疎化が進む へき地に赴任している医師を巡って巻き起こる騒動を描いたドラマ。村でただ一人の医師、伊野は数年前に無医村のこの村に赴任し、村民からの 信頼も篤かった。そんな村の診療所に東京から研修医の相馬がやって..... [続きを読む]

» 「ディア・ドクター」プチレビュー [気ままな映画生活]
作「ゆれる」で兄弟のゆれる心情を見事に描いた 西川美和監督の手腕にたった1作品しか 鑑賞していないが驚かされました。 夢から着想を得てそのアイデアを映画に活かす手法。 今回も、この企画のスタートは夢のようです。 映画は、人間を人物をいかに掘り下げていくか ...... [続きを読む]

» 「ディア・ドクター」なりたい自分に近づけるように [soramove]
「ディア・ドクター」★★★★オススメ 笑福亭鶴瓶 、瑛太 、余貴美子 主演 西川美和 監督、2009年、127分                               ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「山間の小さな村のただ一人の医師が失踪した。 村の医療を支える希望の存在が、 実はニセ医師と分かるが、 本当はそんなことは重要ではないような、 人の存在の真実と嘘をあぶり出す... [続きを読む]

» 映画「ディア・ドクター」@映画美学校第一試写室 [masalaの辛口映画館]
 今回は「Yahoo!映画ユーザーレビュアー試写会」で、沢山のレビュアーさんが招かれ試写室も満席となった。映画上映後には西川美和監督を招き観客とのティーチインが行われた。 映画の話 都会の医大を出た若い研修医・相馬が赴任してきた山間の僻村には、中年医師...... [続きを読む]

» ディア・ドクター [映画、言いたい放題!]
最近ずっと洋画の紹介ばかりでした。 たまには邦画もね。(^^)b この作品は、「ゆれる 」の西川美和監督の最新作ですね。 「ゆれる 」がなかなか面白かったので ちょっと期待してしまいます。(^^) 山間の小さな村のただ一人の医師、伊野が失踪した。 村人たちに全... [続きを読む]

» 『ディア・ドクター』'09・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ東京の医大を卒業した相馬は、過疎の進んだ山あいの小さな村に、研修医として赴任してきた。そこで、村人から絶大な信頼を寄せられている伊野という勤務医と出会うが・・・... [続きを読む]

« 「群青 愛が沈んだ海の色」 | トップページ | 「蟹工船」 »