2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劔岳 点の記」 | トップページ | 「守護天使」 »

2009年6月24日 (水)

「カンフーシェフ」

Kungfuchefs  元同僚の辻ちゃん(B78-W62-H78←出産前)が妊娠してギャルルをやめた時は叩かれまくりだったものの、出産後はカリスマ・ママとして大活躍なのに、自分は喫煙で仕事を降ろされ今まで築き上げてきたものが一瞬で消滅!。
 和田アキ子(B94-W75-H93←「金曜10時!うわさのチャンネル!!」出演時)が若い時喫煙していたことを告白しても時効で許されているのもよくわからないし、そもそも大麻とかに比べればまだまだかわいいものだし、他にも吸っている奴なんか絶対いるって…と思っているかどうかは知らないが、今やすっかり崖っぷちタレントになってしまった加護ちゃん(B80-W60-H80)の自粛後の最初の映画出演がこの映画だ!
 料理と武術の達人であるカリスマシェフがかつて自分を料理長の座から追い出した男と対決する!
 主演はサモ・ハン・キンポー、共演にヴァネス・ウー。
 ポスターで大きく扱われている加護ちゃんは脇役で、言葉も吹替だ。
 自分としては加護ちゃんよりもジャッキーの盟友でもあるサモ・ハン・キンポー目当てで観にいったのだが、かつてのデブゴンもすっかり年を取ってしまった。
 しかし、若い時よりも貫禄が出てきて渋くかっこよくなっていた。
 動きは若い時の方がキレがあるのだが、あの年齢であの体型で動いていることが奇跡だ。
 話はカンフー映画の基本に料理の要素を入れてそれなりに面白くなっている。
 加護ちゃんはモーニング娘。にいてこそ、そのかわいさを発揮するんだなあと認識。
 まあそれは加護ちゃんに限らず他のメンバーもなんだけどね。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「劔岳 点の記」 | トップページ | 「守護天使」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45363285

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンフーシェフ」:

« 「劔岳 点の記」 | トップページ | 「守護天使」 »