2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「バンコック・デンジャラス」 | トップページ | 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 »

2009年5月14日 (木)

「THE CODE/暗号」

Thecode  探偵事務所5シリーズの劇場版…って林海象ってまだこんなことしてたんだなあ。
 デヴュー作「夢見るように眠りたい」が探偵物で、その後も濱マイク・シリーズとか、すっかり探偵映画監督専門のイメージが強いのだが、まさか今でも続けていたとは思わなかった。
 調べてみるとインターネットでショートムービーを配信したりして続いていたらしい。
 いやはや自分の中ではすっかり終っていたので、今更感が強いのだが、とりあえず初日に観にいく。
 上海を舞台に暗号解読の天才・探偵507の活躍を描いたもので、相変わらず黒ずくめのスーツと帽子、60年代の007が使ってそうな秘密兵器など前時代的なアナクロさが漂っている。
 ところが、そんな古き良き探偵だとバカにするなかれ。
 実は意外に面白い!
 昨今、パソコンの普及のおかげで何でもありになってきているが、この映画は一応現在を舞台にしているのに、アナクロ探偵物の要素をうまく取り込んでいる。
 観ていて、少年時代自分が夢中になった探偵物が存在しているのだ。
 ここ最近、現在とアナクロの融合が全くうまくいっていない名探偵コナンは、この映画を観て勉強するべきだ。
 実際、暗号は見てても何が何だかわからないのだが、いかにもなハッタリが利いているので、謎が解けたような気分になってしまうのだ。
 さすがは、探偵物専門監督の林海象であり、ここまで極めてしまったら無理して他のジャンルとかやらなくていいと思ってしまう。
 主演の探偵507を演じるのは尾上菊之助。
 眼鏡をかけた彼を見て、多くの人が物まね芸人のコロッケに似ていると思うに違いない。
 ヒロイン役の稲森いずみ(B84-W58-H87)は久しぶりに見ると美人だけど、年とったなあと思う。
 共演に映画の中では探偵だが、今や実生活は犯人になってしまった加勢大周の姿が!
 おそらく撮影がパクられる前だと思うが、おそらくニュース以外で彼の動いている姿は唯一これだけなので、それだけでも観る価値あり…?!

参加してます。よろしくで~す
   

« 「バンコック・デンジャラス」 | トップページ | 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44992185

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE CODE/暗号」:

» THE CODE/暗号 [LOVE Cinemas 調布]
なんでもネットを中心に展開を広げている「探偵事務所5」シリーズの劇場版だとのこと。私は劇場版しか聞いたことがありません。地味な作品ですが、中々に実力派俳優を揃えています。主演は尾上菊之助。ヒロインに稲盛いずみ、他にメインで出演している俳優だけでも、松岡俊介、斎藤洋介、宍戸錠、松方弘樹…と若手からベテランまで満遍なく網羅。チョイ役で出演している人の中には「え?」っと言う人もいます。... [続きを読む]

» THE CODE/暗号 [だらだら無気力ブログ]
インターネット配信などで展開する『探偵事務所5”』シリーズの劇場版。 上海を舞台に暗号解読のスペシャリスト・探偵507が見たことのない配列の 暗号の解読に挑む様を描く。川崎で時限爆弾を用いた同時多発テロが発生する。爆弾が仕掛けられた現場 に探偵事務所5の探偵..... [続きを読む]

« 「バンコック・デンジャラス」 | トップページ | 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 »