2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「チェイサー」 | トップページ | 「バンコック・デンジャラス」 »

2009年5月12日 (火)

「ホルテンさんのはじめての冒険」

Horten_3  勤続40年の生真面目運転士のが、定年退職当日に人生初めての遅刻をしてしまった…。
 タイトルから、遅刻して電車が出発するまでのドタバタが「冒険」かと思いきや、意外にそこらへんはさっさと終わって、その後の主人公の奇妙でシュールな体験がメインとなっている。
 まあ、それも確かに冒険っちゃあ冒険なんだけどね。
 自分の想像と違ったのでペースを掴むのに苦労をした。
 自分が一番笑ったのは坂道をすべっていく人で、これが一番ツボだった。
 おそらく生まれて初めてのノルゥエー映画かもしれない。
 だから監督のベント・ハーメルも、出演者も知らない人ばかり。
 ゲラゲラ笑うものではないが滲み出る笑いは良かったと思う。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「チェイサー」 | トップページ | 「バンコック・デンジャラス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44802523

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホルテンさんのはじめての冒険」:

» ホルテンさんのはじめての冒険 [だらだら無気力ブログ]
定年間際の鉄道運転士が定年退職日に遅刻したことから起こる騒動を描いた ハートウォーミング・コメディ。ノルウェー鉄道に勤めるホルテンさんは勤続40年のベテラン運転士。 67歳を迎えてついに定年を迎えることに。定年退職の前夜、同僚たちが 開いてくれた送別会に参加し..... [続きを読む]

» ホルテンさんのはじめての冒険♪O‘HORTEN [銅版画制作の日々]
 特急よりも、各駅停車 2008年度アカデミー賞“外国映画賞 ノルウェイー代表作品”だそうです。シンプルな作品ですね。勤続40年の生真面目な運転士、ホルテンさんの定年退職を迎えるその朝のハプニングが起きる。そのハプニングは、何処にでもいそうなホルテンさんの人生をある日大きく変えることになる。 5月19日、京都シネマにて鑑賞。終了後東宝シネマズ二条に移動して、「新宿インシデント」を鑑賞。久しぶりでもないのですが、続けて2本はやっぱりしんどいかな。まったくタイプの映画なので、比較するようなものではな... [続きを読む]

« 「チェイサー」 | トップページ | 「バンコック・デンジャラス」 »