2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「遭難フリーター」 | トップページ | 「スター・トレック」 »

2009年5月29日 (金)

「ブッシュ」

Bush  実在の人物の映画化は、既にお亡くなりになっている人、もしくはその業績が遥か昔のことの場合が普通である。
 ところが、社会派映画監督のオリヴァー・ストーンは気合が入っているのかどうか知らないが、ついこの間まで大統領だったジョージ・W・ブッシュの半生(反省?)を映画化している。
 日本で前総理大臣の映画を作ろうと思ったら、相当難しいと思うのだが、良くも悪くもアメリカは自由の国といったところか。
 話は大統領を第一期を中心に若い頃を描いている。
 若い頃は仕事を途中で投げ出すアル中の放蕩息子で、さすがにやんちゃで済まされない状態!
 こんな奴が大統領になったらアメリカもおしまいだなと思わせるものがあるが、本当になっちゃってるんだから現実は凄い。
 彼の親父も大統領で、パパ・ブッシュとは深い確執があった。
 そう、これは父と息子の物語で、国家規模のホームドラマなのだ。
 大統領も一人の人間なんだなと思うか、国家の代表がそんなヘタレっぷりではいかんだろうと思うかは人それぞれだろう。
 神の啓示を受けて大統領になろうと決めたらしいが、神も歴代ワースト1の大統領を作りたかっただけなのか?(笑)
 自分は、リアルタイムの大統領の話として面白く観たし、やたらと上映時間が長い「JFK」より遥かに良かった。(やっぱX大佐が出てきたあたりって眠くなるよね?)
 主演のジョシュ・ブローリンは、メイクもあるだろうが雰囲気は掴んでいた。
 おそらく、多くの映像作家は黒人初の大統領であるオバマの映画を作りたいと思っているはず。
 当然、オリヴァー・ストーンも構想を練っているに違いない。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「遭難フリーター」 | トップページ | 「スター・トレック」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45161952

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブッシュ」:

» ブッシュ [LOVE Cinemas 調布]
監督は『JFK』や『ニクソン』のオリヴァー・ストーン。第43代アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュの伝記映画です。そのブッシュ大統領を演じるのは『ノーカントリー』、『ミルク』のジョシュ・ブローリン。他にもオスカー俳優リチャード・ドレイファスやらスコット・グレンやらジェームズ・クロムウェルやら、ベテラン俳優が多数出演しています。中々似ているメイクのジョシュですが、さてさて演技のほうはどうでしょうか。... [続きを読む]

» 「ブッシュ」 政治コメディだったのか!? [はらやんの映画徒然草]
「史上最悪の大統領」と呼ばれることもある、ジョージ・W・ブッシュ前アメリカ合衆国 [続きを読む]

» *ブッシュ* [Cartouche]
{{{   ***STORY***             2008年  アメリカ 「弟を見習え、このろくでなし!」 名門一家の若き跡継ぎジョージ・W・ブッシュは、40歳になるまで父から与えられた仕事を途中で投げ出す、アル中のダメ息子。「だがいつかはボクも、パパに認められたい…」パパの巨大な影と闘いながらも、ある日ブッシュは神の預言を聞く。「お前が大統領になるのだ――」。そして遂に、パパに認めてもらえる日がやってくる筈だったが…。 gooより}}} アメリカの名門といえば、ケネディ家..... [続きを読む]

» 「ブッシュ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
劇場鑑賞の「キャピタリズム〜」に続いて、 アメリカ内情もの・・・ しかも存命の前大統領の伝記的映画を、もう作っちゃうなんて。。。 [続きを読む]

« 「遭難フリーター」 | トップページ | 「スター・トレック」 »