2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「60歳のラブレター」 | トップページ | 「イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ」 »

2009年5月26日 (火)

「チョコレート・ファイター」

Chokolatefighter  あ~手加減を知らないアクションが見て~。
 確かにVFXを駆使したアクションも面白いが、やっぱり生身で痛さが伝わってくるのが見たい。
 ところが最近のアクションは組合があるせいなのか契約なのか知らないが、気合が足りない。
 昔の香港時代のジャッキー・チェンの映画は生身の凄みがあったのだが、最近のは年齢を差し引いても香港を出てから迫力がない。
 「ラッシュアワー」のジャッキーのアクションは、もはやアクションに入らない。
 そんな中、今でも手加減を知らない生身のアクションを作っているのがタイ映画だ。
 特にトニー・ジャーの一連の映画は忘れかけていたものを思い出させる。
 そんなタイ映画で華奢な女の子が暴れまくっているのが「チョコレート・ファイター」だ。
 いくらなんでも、あんな小さな体で無敵なんて無理があるだろ!と言われそうだが、そこは、自閉症だがたぐいまれな身体能力で、ビデオで一度観たアクションをすぐに自分の技にしてしまうという設定があり、またそれを裏切らないだけの彼女の動きが物凄い説得力を出している。
 彼女のアクションさえあれば話なんて申し訳程度でもいいのだが、そこは愛する者のために怒り爆発!というシンプルながらも確実な展開を用意し、ひたすらアクション三昧!
 あ~自分が見たかったのはこんな映画だったんだよ~。
 特にラストのビルを使った上へ下へのアクションは必見!
 ラストにはNG特集ありという、昔のジャッキー映画大好き人間にはたまらないものがある。
 主演は、ジャージャーと言われているが、スター・ウォーズをの新三部作を見た後だと良いイメージないなあ(笑)
 監督はプラッチャヤー・ピンゲーオ。
 共演に阿部寛が出ており、美味しいとこ取りなのだが、何故タイ映画?
 とりあえず、タイ映画は加減のないアクション路線をガンガン続けてほしい。
 VFXを使って小さくまとまるのはなしね。
 あと、俳優も組合とか作ったりせず、ひたすら命を削ってがんばってくれ~。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「60歳のラブレター」 | トップページ | 「イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45130839

この記事へのトラックバック一覧です: 「チョコレート・ファイター」:

» マーブルチョコレート [MESCALINE DRIVE]
あるとき、公開が迫ったタイ映画の予告編を見た。CGを使わないだのワイヤーアクションを使わないだのと謳... [続きを読む]

» チョコレート・ファイター [LOVE Cinemas 調布]
とんでもない迫力のアクションシーンにを演じているのは弱冠24歳のジージャー。監督プラッチャヤー・ピンゲーオの秘蔵っ子という触れ込みです。共演には『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』の阿部寛。タイの映画を観るのは恐らくこれが初めてですが、古きよきアクション映画の香りが漂ってくる作品です。... [続きを読む]

» チョコレート・ファイター [だらだら無気力ブログ]
この蹴りに世界がひれ伏す! 史上最強美少女誕生!ノンストップの生傷アクション!本国タイで公開されるやいなや『マッハ!』の動員記録を塗り替え、さらに 『レッドクリフ Part I』の2倍以上のミラクルヒットを記録した美少女 アクション・スペクタクル。 『マッハ!』『..... [続きを読む]

» チョコレート・ファイター [だらだら無気力ブログ]
この蹴りに世界がひれ伏す! 史上最強美少女誕生!ノンストップの生傷アクション!本国タイで公開されるやいなや『マッハ!』の動員記録を塗り替え、さらに 『レッドクリフ Part I』の2倍以上のミラクルヒットを記録した美少女 アクション・スペクタクル。 『マッハ!』『..... [続きを読む]

» 「チョコレート・ファイター」全て本物の痛い痛いカンフー少女 [soramove]
「チョコレート・ファイター」★★★☆ ジージャー・ヤーニン、阿部寛、ポンパット・ワチラバンジョン 主演 プラッチャヤー・ピンゲーオ 監督、2008年、タイ、99分 「タイの裏町、病弱な母が以前 貸していたお金の集金の為に 少女は超感覚的な目で覚えたカンフーで ワルイ奴らをブチのめしていく」 タイから届く映画は 「マッハ!」や「トムヤムクン」など タイのムエタイとカンフーを混ぜたような 超絶技で悪者をやっつける!という 分かりやすい映画ばかり、 今回は少... [続きを読む]

» チョコレート・ファイター [TRIVIAL JUNK Blog]
ドラゴン+ジャッキー+トニー+マッピー <公式サイト> ノーCG・ノーワイヤーのガチアクション映画「マッハ!!!!!!!!」「トム・ヤム・クン!」で、世界を震撼させたプラッチャヤー・ピンゲーオ監督がまたやらかしやがった一本。 今回の主演は、小柄・華奢・ロリ顔とおよそアクションの匂いを全く感じない美少女ジージャー。 どっちかっつーと人質として捕まってる方が似合いそうな風体ですが、いざアクションに入ったら何だコレは!トニーに全く劣らない壮絶アクションを見事にこなしているではないか! 4年間みっち... [続きを読む]

» チョコレート・ファイター [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 タイ  アクション&格闘技  監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ  出演:ヤーニン"ジージャー"ウィサミタナン      阿部寛      ポンパット・ワチラバンジョン      【物語】  アクションの映像を観ただけで、同じ技を習得できる人並外れた能力を...... [続きを読む]

» 「チョコレート・ファイター」 [Mr.Bation]
いくら「マッハ!!!!!!!」、「トム・ヤム・クン」が話題になってたからってタイのアクション・ムービーに足を運ぼうとは思わない。 ところが強い女子(しかも可愛い子ちゃん)が主役となると話は別。頗る評判もよろしいようで、WEBの生傷映像を観ているだけじゃ飽き足らなくなってきましたよ。 ... [続きを読む]

» 『チョコレート・ファイター』ヒロイン ジージャー インタビュー@女性自身ブログ [タイ映画 & アジアな毎日  Thai Movie & Asia Entertainment Diary]
世界最強美少女アクション映画、『チョコレート・ファイター』 が公開中です。  アクションの凄さとかは、撮影現場を経験された阿部 寛さんの熱い語りや、 他の映画雑誌が書いているので、シラタはなるべく素顔に迫ってみました。短いインタビュー時間でしたが、なるべくジージャーの喋りを再現したインタビューです。  女性自身ブログ(なんと、ブログリニューアルしたばかり)の中の、エンタメコーナー/ジージャー インタビュー(カラー写真つき)  このインタビューとは別に、『チョコレート・ファイター』に関する、小ネ... [続きを読む]

» 「チョコレート・ファイター」 [Mr.Bation]
いくら「マッハ!!!!!!!」、「トム・ヤム・クン」が話題になってたからってタイのアクション・ムービーに足を運ぼうとは思わない。 ところが強い女子(しかも可愛い子ちゃん)が主役となると話は別。頗る評判もよろしいようで、WEBの生傷映像を観ているだけじゃ飽き足らなくなってきましたよ。 ... [続きを読む]

» 「チョコレート・ファイター」 [Mr.Bation]
いくら「マッハ!!!!!!!」、「トム・ヤム・クン」が話題になってたからってタイのアクション・ムービーに足を運ぼうとは思わない。 ところが強い女子(しかも可愛い子ちゃん)が主役となると話は別。頗る評判もよろしいようで、WEBの生傷映像を観ているだけじゃ飽き足らなくなってきましたよ。 ... [続きを読む]

« 「60歳のラブレター」 | トップページ | 「イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ」 »