2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「チョコレート・ファイター」 | トップページ | 「遭難フリーター」 »

2009年5月27日 (水)

「イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ」

Kyoukosan  妙な形の眉毛、カルピスのペットボトルみたいなスタイル…何も知らずに舞台挨拶を見たら、多くの人は「スタートレック」のクリンゴン人のコスプレをしていると思うに違いない。
 何をする芸能人かよくわからない叶姉妹のお姉さんキャラ叶恭子(B96-W56-H90)出演の官能映画公開!
 花屋の少女が花を届けた屋敷に住む女性は、妖艶な雰囲気が漂っており、いつしか彼女は彼女に魅かれていくのだった…という話で、昔ヘラルド映画で大入袋が出た「エマニエル夫人」みたいな感じで、70年代の中学生ならこの映画で何回でもいけそうだが、現在の中学生には実用性はないかもしれない。
 恭子さんの原作の恭子さんがかっこよくみえる映画なので、この映画での彼女は超モテモテ状態だ。
 この映画の恭子さんはセリフはほとんどなく、とりあえず喘ぎ声の方が多い。
 まあ一応、頑張って裸になっているので、そこらへんが見所かもしれない。
 女性スタッフで固めた映画らしいが、女性のための官能映画というよりも、どこまでいっても微妙にキワモノ映画扱いなんだろうなあ。
 あ、一応、美香さん(B98-W58-H91)もエンドロールで名前は出てきます。
 本編には出ていない(と思う)けどね。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「チョコレート・ファイター」 | トップページ | 「遭難フリーター」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45130983

この記事へのトラックバック一覧です: 「イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ」:

« 「チョコレート・ファイター」 | トップページ | 「遭難フリーター」 »