2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 | トップページ | 「天使と悪魔」 »

2009年5月16日 (土)

「バビロン A.D.」

Ad  「ワイルド・スピード」や「トリプルX」を観たらわかるが、基本的にヴィン・ディーゼルの演じるのは、悪そうに見えるが本当はいい奴というファンタのCMに出てきそうな役が多い。
 この映画もそんな感じで、荒廃した近未来の地球を舞台に、ニューヨークに少女を運ぶ傭兵を演じている。
 「ニューヨークへいきたいか~?」
 「いえ~」(情緒不安定な少女とおつきの女性の声)
 そう、この映画はヴィン・ディーゼルのウルトラクイズなのだ、
 しかし、自分の目的は主演のハゲではなく、ミシェル・ヨーで、映画館に無条件で観にいく男優がジャッキー・チェンだとしたら、女優はミッシェル・ヨーであり、この二人が出演している「ポリス・ストーリー3」は正に神作品だ。
 この映画でも少ないながらもアクションシーンはあるのでOK!
 元ミス・マレーシアもすっかり老けたなあ。
 しかし彼女さえ出ていればもうそれだけでいい…っつうか、それだけしかない。
 何しろ、この映画、上映時間90分というお手頃さはいいが、全体的に説明不足で、ニューヨークに運ぶ少女は何故予知ができるのか?とか、一体何者で、ウィルス保菌者なの?とか、彼女のいた修道院が破壊された理由とか、何故いきなり双子?とか、何故彼女がハゲを撃つの?とか、怪しげなカルト教団は彼女を使って何をしたいのか?…その他にも物語の核心に触れる開に理由付けがされていないので、何がなんだかよくわからず、最後はもっともらしく終わってしまう。
 ひょっとして続編を考えているのかもしれないが、観たい人は少ないと思うぞ!
 じゃあアクションが迫力あればいいや~と思っても、カメラがやたらと動く割りには見にくいだけでキレが悪く、正にヴィン・ディーゼルとミシェル・ヨーの無駄遣い!(あとK-1ファイターのジェロム・レ・バンナとかね)
 さらにヴィン・ディーゼルはグラサンをしてないと、つぶらな瞳で迫力に欠ける。
 監督はマチュー・カソヴィッツ。
 ところが、こんなトホホな映画なのにジェラール・ドパルデューとかシャーロット・ランプリングとか意外な大物が出ているのだ。
 出演者は凄いんだどなあ。
 典型的な頑張る方向を間違っている映画なのだ。

参加してます。よろしくで~す
   

 

 
 
 

« 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 | トップページ | 「天使と悪魔」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/45024486

この記事へのトラックバック一覧です: 「バビロン A.D.」:

» バビロン A.D. [LOVE Cinemas 調布]
ヴィン・ディーゼル主演のSFアクションムービー。監督は『クリムゾン・リバー』のマチュー・カソヴィッツが務めています。『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』のミシェル・ヨーや、『ある公爵夫人の生涯』のシャーロット・ランプリング、意外なところでジェラール・ドパルデューなんて大物俳優やK1ファイターのジェロム・レ・バンナも出演しています。... [続きを読む]

» バビロン A.D. [だらだら無気力ブログ]
特殊能力を持つ少女を目的地まで運ぶ依頼を受けた男が、降りかかる危機を 乗り越えながら陰謀に立ち向かう様を描くSFアクション。度重なる戦争で荒廃した近未来の地球、傭兵トーロップはマフィアのボス・ ゴルスキーからある少女をモンゴルの修道院からアメリカのニュー..... [続きを読む]

» バビロン A.D. [Movies 1-800]
Babylon A.D. (2008年) 監督:マチュー・カソヴィッツ 出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ヨー、メラニー・ティエリー、シャーロット・ランプリング 近未来を舞台に、ある女性をモンゴルからNYまで送り届ける仕事を引き受けた傭兵の物語。 訳ありの人物を敵の追跡をかわしながら護送するというありがちなプロットを、大陸横断という大スケールで描き、それなりの見せ場はあるものの、全てがどこかで見たことあるようなシーンの連続なので、V・ディーゼルが、時にトリプルX、時にリディックに見えてしまい、新... [続きを読む]

» 映画「バビロンA.D.」@よみうりホール [masalaの辛口映画館]
 GW谷間の試写会で客入りは7割ほど。   映画の話 度重なる戦争で荒廃した近未来の地球、トーロップ(ヴィン・ディーゼル)に若い女性をアメリカまで運ぶ仕事が舞い込む。その女性オーロラ(メラニー・ティエリー)は特殊な能力の持ち主で、彼女を狙う組織の追跡を...... [続きを読む]

» バビロン A.D.(アメリカ/フランス/イギリス) [映画でココロの筋トレ]
うひひひー、ヴィン・ディーゼルはスクリーンで観たい! ということで「バビロン A.D.」を観ましたー。 ( → 公式サイト  ) 出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ヨー、メラニー・ティエリー、ランベール・ウィルソン、マーク・ストロング 上映時間:90分... [続きを読む]

« 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」 | トップページ | 「天使と悪魔」 »