2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「魔法遣いに大切なこと」 | トップページ | 「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 »

2009年4月 3日 (金)

「超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」

Keroro4  あちゃ~いつのまにか4月だよ。
 世間は新生活が始まるし、映画業界もゴールデンウィークに向けてシフトしていく。
 当然、春休みの子供用映画も上映終了もしくは、上映回数が減ってしまう。
 何だかんだと後回しにしていた「ケロロ軍曹」もそろそろ上映が終わりそうなので劇場にいってきた。
 親子連れがチラホラいる。
 そういえば、子供はまだ春休みなんよね。
 ケロロ誕生10周年、劇場版第4段。
 ケロロ軍曹も何とか定着してきた感がある。
 今回はフランスを舞台に、ケロロ小隊が巨大ドラゴンとなってバトルを展開する…というもので、3作目が劇場版屈指の面白さだったので、それを越えることはできなくても、同じくらいの水準は期待していたのだが、残念なことに劇場版の中では一番つまらない。
 突如、世界中の都市に出現した“竜のしっぽ”と呼ばれる巨大なアーチが出てきて、それがいつの間にか誰も気にしなくなるという展開が、「宇宙海賊キャプテン・ハーロック」のペナントを思わせるものがあって期待したのだが、意外に淡々として盛り上がりもなく、ギャグもアクションも少なめで、どちらかといえばTVシリーズを薄めたような感じだった。
 ケロロ小隊が巨大ドラゴンになるよりも、普通にそれぞれのキャラの特徴を生かした活躍をしてほしかった。
 明らかに同時上映の短編の方が面白いというのもなあ。
 まあ自分としては、冬樹の声が桑島法子ではなく、川上とも子だったのが良かった。(桑島も悪くないけど、やはり川上の早期カムバック希望!)
 エンディングの歌がギロロ?と思ったらKiroroでした、テヘ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「魔法遣いに大切なこと」 | トップページ | 「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44547805

この記事へのトラックバック一覧です: 「超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」:

« 「魔法遣いに大切なこと」 | トップページ | 「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 »