2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「フロスト×ニクソン」 | トップページ | 「クローズZERO II」 »

2009年4月12日 (日)

「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」

Redcliff  実は世間で言うほど前編が面白いとは思えなくて、後編もあまり食指が動かなかったが、途中で投げ出さず最後までやりとげましょうと学校の先生にも言われたので観にいった。
 ここ最近、金曜日封切りの作品が多くなってきたが、この映画もその一本。
 正直、全く期待していなかったのだが、ボーダーラインが低かったせいか、目茶苦茶面白いぞ!
 いや~観て良かった。
 前作は自分自身が三国志をわかっていなかったのと、状況設定と中心とした人間ドラマで、結局は赤壁の戦いが始まる前に終わってしまって肩透かし状態だったが、今回はいよいよ本番!ということで、5万の劉備・孫権連合軍VS80万の曹操軍の合戦の様子が迫力満点に描かれている。
 本編前に登場人物と状況説明があるのだが、これが以外に簡潔でわかりやすく、そのまま気負うことなく物語りに入ることができた。
 まあ、それ以前に前編を観ているのと、東村あきこの「ひまわりっ健一レジェンド」で、ウィング関先生が出てきたあたりから三国志ネタが頻繁に出てきているからかもしれない。
 戦いの迫力もさることながら、三日間で矢を十万本用意するとか、曹操軍の武将の謀殺など「小さなバイキングビッケ」に出てきそうな作戦も面白く、長い上映時間が意外にもあっと言う間だった。
 出演は前作に引き続き、トニー・レオン、金城武、中村獅童など。
 監督は当然、ジョン・ウーで、毎度お馴染みのハトもムードメイクでなく、<メール>としての役割があって不自然さはなかった。
 上映時間が5時間を越えるので前編と後編に分けたらしいが、後編だけでも十分面白いし理解できる。
 まあ個人的には後編だけで十分なんだけどね。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「フロスト×ニクソン」 | トップページ | 「クローズZERO II」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございました。
中盤からのアクションの見せ場の連続に、時間を
忘れて見入ってしまいました。
前半がもう少し締まってくると最高だったのですが。
しかし、勇気、愛、結束力、信じる心。
胸が熱くなる要素たっぷりの映画でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44641371

この記事へのトラックバック一覧です: 「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」:

» レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− [LOVE Cinemas 調布]
最近試写会によく当選しまして、本日も厚生年金会館へ行ってきました。18:30開演なのに仕事終わりが18時。全速力で走った走った!汗だくになりましたが、それだけの価値ある作品でした。監督は当然ジョン・ウー。周瑜=トニー・レオン、諸葛亮孔明=金城武、小喬=リン・チーリンと、魅力溢れるキャラクターたちはどんな物語をみせてくれるのでしょうか。... [続きを読む]

» 映画『レッドクリフPartⅡ-未来への最終決戦-』(お薦め度★★★★) [erabu]
監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ [続きを読む]

» レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『戦いは赤壁<レッドクリフ>へ。 連合軍は、絶対絶命・・・激戦は続く。』  コチラの「レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―」は、昨年11月に公開されて日本でも大ヒットした「レッドクリフ Part I」の続編、前後編の後編なので残念ながらこれで完結となる4/10...... [続きを読む]

» 「 レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦-」プチレビュー [気ままな映画生活]
レッドクリフ2部作の完結編、PartⅡを鑑賞してきました。 本日、地上波にてPartⅠが放送されます。 ある記事で、PartⅠは50億の興行収入、PartⅡは100億を 狙っていると書いていました。 [続きを読む]

» 「レッドクリフ Part Ⅱ -未来への最終決戦-」 歴史に残るスペクタクル [はらやんの映画徒然草]
「レッドクリフ partⅠ」は昨年10月に試写会で観たので、半年間も待ちました。 [続きを読む]

» 「レッドクリフPart?-未来への最終決戦-」:赤坂高校前バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}お墓の隣にある高校ってどうなのよ。 {/kaeru_en4/}死者を敬え、死人に学べってことだろ。 {/hiyo_en2/}まあね、学問、とりわけ歴史っていうのは、先人たちの行いを知るっていうことだからね。 {/kaeru_en4/}死屍累々の歴史と言えば、まず思い浮かぶのは三国志だろう。 {/hiyo_en2/}たしかに。中国的なスケールだから何人死んだかわからない。 {/kaeru_en4/}映画の「レッドクリフ」とか観ても、その数は想像のしようがない。 {/hiyo_... [続きを読む]

» 『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観ました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後編です>>『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』関連原題: REDCLI...... [続きを読む]

» 『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
Yahoo!映画のレビュアー試写に当たって、東京厚生年金会館に『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』を観てきました。 開場10分過ぎくらいに行ったのに、まだ外に行列が出来ていたから結構混んでるのかなと思って入ってみたら、思ったほどには混んでない。。。 でも、... [続きを読む]

» レッドクリフ part II を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
三国鼎立の契機が描かれている レッドクリフ part IIー未来への最終決戦ー を観ました [続きを読む]

» 映画「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 [FREE TIME]
注目の映画「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» レッドクリフ Part?―未来への最終決戦― [★YUKAの気ままな有閑日記★]
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました〜【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る―     監督 : ジョン・ウー【... [続きを読む]

» 「レッドクリフ PartⅡ未来への最終決戦」堂々の歴史大作、大画... [soramove]
「レッドクリフ PartⅡ未来への最終決戦」★★★★ トニー・レオン 、金城武 、チャン・フォンイー 、チャン・チェン 主演 ジョン・ウー 監督、2009年、144分 「兵の数では圧倒的不利な 赤壁の戦い、見応えのある決戦模様、 そして累々と広がる倒れた血まみれの兵士を カメラが俯瞰すると、虚しい気分が広がった」 ー 戦いに勝者ナシ - 見応えのある映像を 久し振りに楽しんだ、 歴史の戦記ものといういより ここで真面目に描かれているのは 信義や忠誠... [続きを読む]

» レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 [だらだら無気力ブログ]
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ PartⅠ』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を配..... [続きを読む]

» ★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。 [続きを読む]

» レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 [象のロケット]
疫病が蔓延し、敵の劉備・孫権軍に感染を広めるため、死んだ兵士たちを船に積み対岸へ流す曹操軍。 広がる疫病に劉備は自軍の兵と民を守るために撤退してしまう。 劉備軍からひとり残った孔明は、3日で10万本の矢を調達すると宣言。 周瑜も曹操軍の水上戦に長けた武将を排除してみせると宣言するのだった…。 伝説の「三国志」歴史スペクタクル第2弾。... [続きを読む]

» レッドクリフPartⅡ−未来への最終決戦− [悠雅的生活]
案山子の舟。冬至の団子。東風吹かば。 [続きを読む]

» レッドクリフ PartⅡ-未来への最終決戦-(2回目) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生! (みなさん、こんにちは!ミスターシネマです!) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を意..... [続きを読む]

» レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 [象のロケット]
疫病が蔓延し、敵の劉備・孫権軍に感染を広めるため、死んだ兵士たちを船に積み対岸へ流す曹操軍。 広がる疫病に劉備は自軍の兵と民を守るために撤退してしまう。 劉備軍からひとり残った孔明は、3日で10万本の矢を調達すると宣言。 周瑜も曹操軍の水上戦に長けた武将を排除してみせると宣言するのだった…。 伝説の「三国志」歴史スペクタクル第2弾。... [続きを読む]

» 「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 [クマの巣]
「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」、観ました。 いよいよ曹操率いる魏軍が、赤壁に押し寄せる。義勇軍の劉備軍の協力体制も芳... [続きを読む]

» レッドクリフ (トニー・レオンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり)映画『レッドクリフ Part Ⅱ -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» 【映画感想】レッドクリフ Part II(トニー・レオン×金城武)[2009-054] [映画+小説+家族=MyLife]
PartⅠから約半年、待ちに待った続編『レッドクリフ Part II』を観てきました。 痛い、痛すぎ!火攻めの為、背中に油一杯の樽を背負って敵船に飛び込んでいく若者達。矢が雨あられのように飛び交ってくる戦場で、命を顧みず真っ直ぐに突入していく男たち。幾千もの命が無残も散っていくその様は、あまりにリアルに戦場の残酷さを描いて心が痛かったです。 孔明の作戦で、カッコよく勝利をおさめ、チャンチャンとハッピーエンドのエンディングかと思っていたので、この展開はかなり予想外でした。そんじょそこいら...... [続きを読む]

» 映画:レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- [よしなしごと]
 三国志には興味がなかったのですが、ジョン・ウー監督の超大作、その美しさと迫力に圧倒されてしまったPart Iの続編、レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-を観てきました。 [続きを読む]

» 『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』@新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
ブログネタ:最近映画館で観た作品 参加中 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令... [続きを読む]

» レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 [メルブロ]
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 256本目 2009-17 上映時間 2時間24分 監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン  金城武  チャン・フォンイー  チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン  中村獅童 リン・チーリン 会場 新宿ピカデリー ....... [続きを読む]

« 「フロスト×ニクソン」 | トップページ | 「クローズZERO II」 »