2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ダウト ~あるカトリック学校で~」 | トップページ | 「ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版」 »

2009年3月19日 (木)

「刑事ローグ」

Dekarogu  「壱、主人公は刑事であること!」
 「弐、完成尺は十分を一秒でも超えてはいけない!」
 「参、本編中に最低でも五回ギャグを入れること! 」

 という条件下で作られた人気オムバス映画シリーズ「刑事まつり」の中の1本。
 刑事の主観で1カット劇。
 う~ん、1カットの長回しはいいのだが、主観はいただけない。
 画面がふらふらして気持ち悪い。
 確かに人の目はふらふらしているけど、脳内で補完をしているのでなめらかスムーズなはず。
 そうであれば、そんな感じの映像はダメなの?
 主観だからとか、リアルだとかで手持ちのふらふらした映像は、正直勘弁してほしい。
 まあ、平気な人はいいんだけど、自分は生理的に無理だった。(作っている人、すいません)

参加してます。よろしくで~す
   

« 「ダウト ~あるカトリック学校で~」 | トップページ | 「ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44285733

この記事へのトラックバック一覧です: 「刑事ローグ」:

« 「ダウト ~あるカトリック学校で~」 | トップページ | 「ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版」 »