2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「羅生門 デジタル完全版」 | トップページ | 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」 »

2009年2月 8日 (日)

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

Benjaminbutton  人の迷惑かえりみず、やってきました、デンセン軍団…って、それはベンジャミン伊東だっつうの(わからない人はお父さんやお母さんに聞きましょう)
 80歳の老体で生まれ、年を取るごとに若返っていく男ベンジャミン・バトンの物語。
 若返る話って「火の鳥」であったよなあという話は、おそらくこれからジャンジャン出てくるので禁止!
 予告編が面白かったので、早速観にいった。
 ワーナーとパラマウントのロゴがボタンでできているのが面白い!
 何故、ボタン?と思ったら、劇中でボタン工場の話が出てきたので納得したが、よくよく考えたらボタンは、英語の発音はバトンなんよね。
 だからといって、ベンジャミン・ボタンだと、「ジム・ボタン」みたいだしね。(わからない人はお父さんやお母さんに聞きましょう)
 そして監督がデヴィッド・フィンチャーであることを映画が始まって知る。
 確かに自分は、公開している映画を適当に時間の許す限り観ているが、この映画の監督がデヴィッド・フィンチャーということは、あまり宣伝されていないような気がする。
 さらに、上映時間が2時間47分と異常に長い。
 上映時間90~100分を推奨する自分としては、この長さでつまららなかったら、もはや罰ゲームでしかない。
 ところが、主人公の若返る以外に大きな事件は何も起こらないのに、長時間にもかかわらず、大変面白かった。
 普通の話を普通に描いてこれだけの長時間をダレさせないデヴィッド・フィンチャーの監督としての力量を認識した次第。
 話は婆さんの回想から始まるという「タイタニック」方式だが、これは謎解きの面白さと、場面展開をテンポよくする方式としてはありだと思う。
 その意味では人生で7回も雷に撃たれた男の話はいいクッションだと思う。(これが本当のカミナリ親父か?)
 おそらく、物凄くつまらない人もいると思うが、この映画を面白く観るためにはある程度の人生経験がないと厳しいかもしれない。
 すっかりいい年の大人が観ると、年を取るということや、愛する人を失っていく怖さなどがわかっているからで、一方では40~50歳の人生経験と知識を持って、20代の体を持っていれば本当に最強であることを感じた。
 あと、大人になった最愛の人が雰囲気が変わっているというのは、若い女性にありがちなのでリアルだった。
 出演はブラッド・ピットとケイト・ブランシェット。
 おそらく漠大な制作費の半分以上はブラピの出演料と若返りに使われた可能性は大きい。
 でもケイト・ブランシェット演じる役は、子役の時を演じている女の子の方が絶対にかわいい!
 上映時間は長いが面白いので、体調を整えて観るべし。
 ただし、ブラピ目当てで、2時間以上黙っていることができない人や、携帯電話を2時間以上我慢できない人は、絶対に来ないように。


参加してます。よろしくで~す

   

« 「羅生門 デジタル完全版」 | トップページ | 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43989013

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」:

» ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『人生は素晴らしい。』  コチラの「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」は、1920年代に書かれたF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を基に、80歳で生まれ、若返っていく男の物語を映画化した2/7公開のヒューマン・ファンタジーなのですが、試写会で観て来ちゃ....... [続きを読む]

» 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 [Sweet*Days**]
監督:デヴィッド・フィンチャー  CAST:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン 他 ある盲目の時計職... [続きを読む]

» 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました『セブン』『ファイト・クラブ』に続いて3度目のコンビを組んだデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演で贈る感動ヒューマン・ファンタジーです>>『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』関連原題: THECURIO...... [続きを読む]

» ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [象のロケット]
1918年、クイニーは赤ん坊なのに80歳の老人のような風貌をした男児を拾い、ベンジャミンと名付けて慈しみ育てる。 成長するにつれどんどん若返るベンジャミンは、ある日6歳のデイジーと出会い、自分の秘密を打ち明ける。 やがて人生のちょうど真ん中で、ほぼ同じ年齢を迎えた二人は結ばれるが…。 人生を逆回りに生き抜いた男の数奇な物語。... [続きを読む]

» ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
アンチ エイジングすぎ(違) [続きを読む]

» ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [to Heart]
一瞬、一瞬を、大切に生きていますか――? 全ての出逢いを、胸に刻んでいますか――? 原題 THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 製作年度 2008年 上映時間 167分 原作 F・スコット・フィッツジェラルド 脚本 エリック・ロス 監督 デヴィッド・フィンチャー 音楽 アレクサンドル・デスプラ 出演 ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ティルダ・スウィントン/ジェイソン・フレミング/イライアス・コティーズ/ジュリア・オーモンド 『グレート・ギャツビー』... [続きを読む]

» 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』2009・2・11に観ました [映画と秋葉原と日記]
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 1918年、第一次世界大戦の戦勝気分に沸くニューオーリンズ。ある一組の白人カップルの間に男の子が産まれるが。その赤ん坊は80歳の老人と見まがうほど奇異な容貌をし... [続きを読む]

» 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 自分の人生の肯定 [はらやんの映画徒然草]
時間というものは不可逆性の流れを持っています。 今のところ物語の中でしかタイムト [続きを読む]

» 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 自分の人生の肯定 [はらやんの映画徒然草]
時間というものは不可逆性の流れを持っています。 今のところ物語の中でしかタイムト [続きを読む]

» 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」ある男の幸福な一生 [soramove]
「ベンジャミン・バトン」★★★★★オススメ ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 主演 デヴィッド・フィンチャー 監督、2008年、167分、アメリカ 「この映画に原作があり、 それがスコット・フィッツジェラルドだと知って そうかもなと思った、 一番輝いた瞬間も夢のようだと 書き続けた作家だったから」 赤ん坊で生まれて 老いて死んで行く、 そんな普通の人間の一生を 全く逆の老人で生まれ、だんだん若返るという 生を受けたひとりの男の物語。 167... [続きを読む]

» 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 [クマの巣]
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、観ました。 フィッツジェラルドの短編小説を映画化、老人の姿で生れてきた男の数奇な運命を描く... [続きを読む]

» 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)は、愛する人との出会いと別れを経験していくが・・・。感想映画の日に、久しぶりに劇場鑑賞。『セブン』、『ファイト・クラブ』のデヴィッ...... [続きを読む]

» 【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生…今年の観賞記録は今年のうちに計画(1)蛇足無し [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_fine/}あいかわらずモンハンばっかりなピロEKです{/ase/} (ゲームでは、ちょっと前に買った「Forza Motorsport 3」は全然遊んでいなくて勿体ないし{/ase/}、すでに払い込んでるXboxのゴールドメンバーシップとかも全然使ってなくて{/ase/}…勿体ないですなぁ{/face_ase2/}) さてここのところの近況報告なのですが… 昨日{/kaeru_fine/}(2009年12月5日・土曜日)からヨメさんと娘は沖縄{/hawaii_beach/}に出... [続きを読む]

» 『ベンジャミン・バトン 〜数奇な人生〜』 [『映画な日々』 cinema-days]
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 80歳の姿で生まれ、年々、 肉体が若返っていく男の物語 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題... [続きを読む]

« 「羅生門 デジタル完全版」 | トップページ | 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」 »