2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「旅立ち ~足寄より~」 | トップページ | 「花ゲリラ」 »

2009年2月19日 (木)

「ララピポ」

Lalapipo  風俗専門のスカウトマン
 引きこもり状態の売れないフリーライター
 ロリータファッションのデブ専AVの女優
 風俗嬢→AV女優になった元デパガ
 カラオケ店勤務で、妄想世界では正義のヒーローのオタク青年 
 ゴミ屋敷の主婦で熟女モノAV女優。

 東京で底辺に生きるダメ人間6人の生ざまを描いた群衆劇。
 脚本が「下妻物語」や「嫌われ松子の一生」の中島哲也なので、観にいった。
 監督は「パコと魔法の絵本」の助監督宮野雅之。
 結論から言うと中島哲也の劣化コピーだった。
 「嫌われ松子の一生」を失敗するとこんな感じになるのかもしれない。
 あまりにも風俗描写がえげつなく、一方ではポップな描写が中和しているどころか、違和感を出し集中力を欠けさせるものがあり、6人の群衆劇のはずなのに、妙にバランスが悪く、散漫になっている。
 ポップなイメージ映像を使うのは、相当演出に力がいることを実感した。
 出演は個性豊かで、風俗スカウトマン役を成宮寛貴。
 おそらく彼目当ての客が多いと思う。
 自分的には最後はAV女優になる元デパガ役の中村ゆり(B87-W59-H88)のお色気に注目したい。
 もちろん、通の方は森三中の村上知子(B97-W80-H95)なのだけどね。
 自分が観た劇場は土曜日だったので、それなりに入っていたが、聞こえよがしに「ハ~」とか溜息をついている人が多数。
 いや確かに面白いとはいえないけど、露骨に態度に出すのもどうよ?

参加してます。よろしくで~す
   

« 「旅立ち ~足寄より~」 | トップページ | 「花ゲリラ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44097674

この記事へのトラックバック一覧です: 「ララピポ」:

« 「旅立ち ~足寄より~」 | トップページ | 「花ゲリラ」 »