2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「チェ 39歳 別れの手紙」 | トップページ | 「チョコレート・アンダーグラウンド」 »

2009年2月13日 (金)

「2 STEPS!」

2steps  ミュージカル「テニスの王子様」は思った以上に色々な意味で金脈だったらしく、何よりも出演者に多くの固定ファンがついたのは大きい。
 この映画も主演はミュージカル「テニスの王子様」の中河内雅貴、古川雄大。
 監督もその演出を手掛けた上島雪夫という徹底振りだ。
 ちなみにキラキラMOVIESというのは、テニミュのを手掛けるマーベラスエンターテイメントとネルケプランニングによる映画プロジェクトのことで、この映画以外にも2本制作されているらしい。
 話は性格も育ちも違う2人の青年がダンスを通して成長していく…というもので、ベタな話なのだが、ダンス好きの自分としては、話は申し訳程度でも、とりあえずダンスさえ見ることができればいいという大変広い心で観にいったわけだ。
 ところが、これがダンス映画としては大失敗で、何が悲しいって、ダンス映画の醍醐味は舞台の生の迫力とは違い、編集とカメラワークで躍動感あふれるものを作らなくてはならない。
 しかし、この映画は普通の家庭用ビデオで撮影したのかと思うくらい、平坦であり、これではせっかく出演者が頑張っていても意味がない。
 出演者が物凄く一生懸命にやる理由の説得力がその時点でなくなっている。
 お目当てのダンスが不発に終わり、話も面白くない104分の上映時間はかなり厳しいものがあった。
 同じような題材でも「プライド」は本当に面白かったことを認識した。
 上映中、薄れゆく意識の中で、水沢めぐみ先生の「キラキラ100%」はどちらかというと「クッキー」より「りぼん」向きだよなあとボンヤリと考えていたこ。
 キラキラMOVIESのあとの2本は大丈夫なのか?

参加してます。よろしくで~す
   

« 「チェ 39歳 別れの手紙」 | トップページ | 「チョコレート・アンダーグラウンド」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/44012245

この記事へのトラックバック一覧です: 「2 STEPS!」:

« 「チェ 39歳 別れの手紙」 | トップページ | 「チョコレート・アンダーグラウンド」 »