2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「デス・レース」 | トップページ | 「小森生活向上クラブ」 »

2008年12月 1日 (月)

「トラ・コネ ~Triangle Connection~」

Tora_kone  数学の天才大学生と女子高生3人組、そして突如現われた往年のヒーロー番組(不祥事で打ち切り)の人気ヒーロー・キャラターが、テロリストから大阪の街を守るために力を合わせて活躍する・・・。
 あ~懐かしい。
 ビデオカメラが普及していない1980年代は8ミリフィルムで自主映画を作っていた人が多く、各地で上映会をしていた。
 大抵はどうしようもないフィルムの無駄使いの作品ばかりなのだが、時々、映像もピントも露出も合っていて、音声も聞きやすく、出演者の演技も達者でそれなりに話が面白いという作品が極稀に出てくる。
 そんな8ミリ映画を作った人は上映後でお話を聞いたり、あっちこっちで上映をさせてくれのオファーがあったり、狭い世界では一躍有名になってしまう。
 この映画は一応商業映画なのだけど、とてつもなく一昔前の8ミリフィルムで作った自主映画のような懐かしい感じがする。
 設定は派手なのに話展開は意外にこじんまりしていたり、登場人物の会話ごとにカット割りされていて、それに流れがないところは本当に昔懐かしの8ミリフィルムの世界ですよ。
 あと、特撮物が入るところもね。
 主演は「ウルトラマンコスモス」(略してマンコス)で色々話題になって今や辻ちゃんとできちゃった婚でお馴染み杉浦太陽。
 女子高生3人は佃井皆美(B78-W54-H78)岩田ゆい(B85-W58-H84)、澤田祐衣(B76-W56-H82)など、これまた芸能人としては微妙だが8ミリ映画だったら間違いなく美人クラスであることは言うまでもない。
 時々有名人が出てくるのだが久しぶりに宮村優子(B80-W57-H84)を観た。
 大葉健二がプロデューサーでT×Tプロの手前味噌な感じの映画なので過度な期待をすると脱力してしまうが、昔懐かしの8ミリフィルムの自主映画を観る感覚で観ると意外に面白いかも?

参加してます。よろしくで~す
   

« 「デス・レース」 | トップページ | 「小森生活向上クラブ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43270797

この記事へのトラックバック一覧です: 「トラ・コネ ~Triangle Connection~」:

« 「デス・レース」 | トップページ | 「小森生活向上クラブ」 »