2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「東京残酷警察」 | トップページ | 「DISCO ディスコ」 »

2008年12月10日 (水)

「最強☆彼女」

Saikyo  幼い頃から武術の天才の名をほしいままにしてきた女子大生が、好きな男ができて、強い女はモテないと思い、武術をやめて普通の女子っぽく生きることを決心する。
 しかし、彼女は武術のエリートであり何としてでも後を継いでほしいと思っている父親は、彼女の幼なじみを送り込み、武術の世界に引き戻そうとする。
 一方、そっち方面の世界では長老たちが次々と襲われていた…。
 主人公が武術の達人で、学校へ行く時も「さるとびエッちゃん」のように家の屋根の上を飛びはねていく。
 バトルのシーンは「グリーン・ディスティニー」くらい飛びまくっている。
 彼女の最初に所属しているクラブが怪力部という何をしているサークルかよくわかない。
 設定がよくわからないまま進んでいくが、実は字幕の限界?それとも韓国では説明しなくてもわかっていることなのか?
 ヒロインの憧れの先輩と幼なじみの間で心が揺れ動くのかと思いきや、意外に後半は幼なじみとの話が中心で、先輩なんかそっちのけになってしまう。
 過剰なパワーを持つところなど「少林少女」を思い出すが、まああれに比べるとまだマシかな。
 監督は「猟奇的な彼女」や「僕の彼女はサイボーグ」のクァク・ジェヨン。
 う~ん、やっぱりこの監督は女を撮らせれば凄いのだが、女中心に映画が回っているので、話もそうだが、男優なんかそっちのけなんだよな。
 そうはいいながらも、ベタすぎる韓国映画が多い中では、これはまだ良い方ではないかな。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「東京残酷警察」 | トップページ | 「DISCO ディスコ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43362704

この記事へのトラックバック一覧です: 「最強☆彼女」:

« 「東京残酷警察」 | トップページ | 「DISCO ディスコ」 »