2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版MAJOR メジャー 友情の一球(ウイニングショット)」 | トップページ | 「劇場版 BLEACH ブリーチ Fade to Black 君の名を呼ぶ」 »

2008年12月16日 (火)

「天国はまだ遠く」

Tengokuhanadatoku  自殺を決意し都会から静かな田舎町へとやって来たヒロインが、山奥で旅館を経営する青年との出会い癒やされていく…。
 予告編の「襲わないで下さい」のセリフが自分的にツボだったので観にいった。
 瀬尾まいこの小説を映画化だが自分は未読。
 「幸福の食卓」の時も映画観た後に小説を読んでしまったから、自分の中ではこの作家とは波長が合うのかもしれない。
 この映画も観た後に小説が読みたくなってしまった。
 淡々とした展開が良く、ヒロインと旅館の青年の会話のボケツッコミのような会話が面白く、実は自殺とか重いテーマを描いているのに必要以上に深刻になることもなく、登場人物だけでなく、観客も癒されていくのだ。
 また食べ物がどれも美味しそうで、この映画に出てくるような朝食が食べたいものだ。
 一泊千円ならこんな田舎暮らしもいいなあと思ってしまうが、自分の場合、映画館がないと辛いので最大3日が限界かなあ。
 主演は加藤ローサ(B83-W58-H85)とチュートリアルの徳井義実。
 意外に徳井義実がいい男なのには驚き!
 監督は「夜のピクニック」の長澤雅彦。
 あまり使いたくない言葉だが、それでも「癒し」という言葉がしっくりくる映画なのだ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「劇場版MAJOR メジャー 友情の一球(ウイニングショット)」 | トップページ | 「劇場版 BLEACH ブリーチ Fade to Black 君の名を呼ぶ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43431483

この記事へのトラックバック一覧です: 「天国はまだ遠く」:

» 天国はまだ遠く [だらだら無気力ブログ]
瀬尾まいこの同名小説を映画化。 自殺をするために都会から田舎へやってきたヒロインが田舎の山奥で 暮らす民宿の青年との出会いから少しずつ癒され再生していく姿を描く。都会での生活に傷つき自殺するために、宮津駅へやってきた女性・千鶴。 タクシー運転手に北へ行って欲..... [続きを読む]

« 「劇場版MAJOR メジャー 友情の一球(ウイニングショット)」 | トップページ | 「劇場版 BLEACH ブリーチ Fade to Black 君の名を呼ぶ」 »