2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「WALL・E/ウォーリー」 | トップページ | 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」 »

2008年12月 7日 (日)

「252 生存者あり」

252  関東に直下型地震が発生して数週間後都心の機能は回復しつつあったが、地震の影響で海水温度が急上昇し、太平洋上に巨大台風が発生!
 巨大な雹や高潮による洪水が凄まじい勢いで都心を襲う!
 必死に救助活動をする東京消防庁のハイパーレスキュー隊。
 一方、新橋の地下に元ハイパーレスキュー隊員を含む数人の人間が閉じ込められていた。
 彼らを救う時間は18分!
 ちなみに252というのは、まだ1回もストレートが出ていない(2008年12月6日現在)ナンバーズ3の番号ではなく、「生存者あり」を示すレスキュー信号のことらしい。
 ハァ~(溜息)なんだかなあ。
 壮大な話なのに、やっていることは超身内の話でツッコミ所満載!
 物凄くご都合主義で、それを感じさせない演出ならいいのだが、そうでもないので観ていて辛いものがあった。
 そもそも2・5・2で音を出せば救難信号だから助けが来るって、別に根拠があるわけでもなく決めつけなんだよなあ。
 最初の洪水シーンとかはそれなりの迫力なのだが、その後は単なるユルい密室劇で、かといって極限状態の心理状態というより、どちらかというと登場人物の過去の話が中心。
 見所(?)であろう18分の救出劇もヘリコプターが使えるのが18分というだけで、見ていると別にヘリを使わなくても良さそうだし、時間との競争なのに話し込んでたりしているので緊迫感なし。
 さらにラストは・・・・・感動で締め括らなくてはならないのに笑わせてどうする?
 つうか、これだったら救助なんかいらんだろ、いやマジで。
 主演の伊藤英明は「海猿」でも同じような役なので、またかというイメージが強い。
 その他に内野聖陽、山田孝之、オダギリジョーの嫁・香椎由宇(B82-W60-H88)、桜井幸子(B78-W57-H82)が出演している。
 監督は水田伸生。
 この人の「舞妓 Haaaan!!!」は面白かったんだけどなあ。
 フジテレビの丸いアレが壊れて浮いているところに制作側の日本テレビの意地を見た!
 やっぱり、この手の映画はもっと勢いよくハッタリをかまさないとダメだなあ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「WALL・E/ウォーリー」 | トップページ | 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43343124

この記事へのトラックバック一覧です: 「252 生存者あり」:

» 「252ー生存者あり」期待しなけりゃ、それなりに楽しめる [soramove]
「252ー生存者あり」★★★ 伊藤英明、内野聖陽主演 水田伸生監督、2008年 地殻変動と大型台風で 東京は大津波に襲われ、 地下鉄の中にまで海水が押し寄せ、 大惨事となってしまう。 そういう状況で 本当にこんな津波が起こるのかなど、 疑いだしたら、この映画は楽しめない。 アラ探しはやめて見ると かなり迫力のシーンが続く。 人間って儚いようで 結構しぶといことも事実、 それでも極限状態で 他人の事まで心配出来るかなと 考えてはみるが、どうも出来そう... [続きを読む]

» 「252 -生存者あり-」 待つ身のつらさ [はらやんの映画徒然草]
小笠原近海で発生した地震によって、海底のメタンハイドレードが溶出。 そのために局 [続きを読む]

» 映画:252-生存者あり- [よしなしごと]
 クリスマス&イヴは1,000円ということで、2本立て。その2本目は252-生存者あり-を観てきました。  今年、77本目です。これが2008年のトリかなぁ?あと3本行きたいけど、それはきっと無理でしょうが、あと1本くらいは観たいです。でも年賀状書かなきゃ・・・。(汗)... [続きを読む]

« 「WALL・E/ウォーリー」 | トップページ | 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」 »