2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「X-ファイル:真実を求めて」 | トップページ | 「櫻の園 -さくらのその-」 »

2008年11月10日 (月)

「映画 Yes!プリキュア5 GoGo!お菓子の国のハッピーバースデイ♪」

55  夏休みや冬休み、春休みをあえて避けたか知らないが、今年も11月の何もない時期に公開されたプリキュア5の映画版。
 まあ、確かにドラえもんやポケモンと真っ向勝負は危険なので、これはこれでありだろう。
 東宝の人気アニメが公開されない時期って、ここしかないんだよね。
 のぞみちゃんの誕生パーティーに現れたチョコラという女の子を助けたお礼にお菓子の国・デザート王国へと招待されたプリキュアたち他。
 ところが、悪者のビター&ドライ、ムシバーンたちが現われ、プリキュアたちをお菓子に変え、デザート王国を支配しようとする…ってな話で、今年も観客参加型で、ミラクルライトを使って盛り上げるのだが、去年は何とかもらったが、今年は中学生以下を強調されてもらうことができなかった。
 子供料金より高い大人料金でもらえないってどういうこと?
 せめて希望者にはもらえるようにしてくれないと困るんだけど。
 それに人数が多ければ多いほど観客席が光り輝いて壮観なものがあるしね。
 ただピンチの時に使ってくれと言われても、どこがピンチか子供はわからないため、中には常にライトをふっている状態の子供もいた。
 まあ携帯の液晶がダメなのにどうかと思うが、こういう形で皆が盛り上がり、子供が映画を好きになるきっかけになればいいと思う。
 去年は蝶の形の光が出たが何かに当てないとわからなかったのだが、今年はバラの形で全体的に光るので明るく、客が多いと迫力があった。
 肝心のお話はちょっとイマイチのところもあるが、飽きやすい子供を相手にしているので、それなりの面白さはあると思う。
 のぞみちゃんとココの関係が、キスシーンもあって、子供的にはどうかと思ったが、大きいお友達へのサーヴィスか?
 ムシバーンというネーミングが失笑ものだが、このセンスは昔のタツノコプロのアニメっぽくて良い。
 まあ今やミルキィローズも入れると変身シーンだけで相当な時間がいるので、長編はありがたいかも。
 最後は、やはり「ガンバランスdeダンス」で終わって欲しかった。
 最後の最後にオールスターズの映画化の告知が!
 全員集合はウルトラマンや-仮面ライダーでもそうだが、映画の定番なので今から楽しみだが、公開が春ということはいよいよ東宝のドル箱アニメと真っ向勝負か?

参加してます。よろしくで~す
   

« 「X-ファイル:真実を求めて」 | トップページ | 「櫻の園 -さくらのその-」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43066328

この記事へのトラックバック一覧です: 「映画 Yes!プリキュア5 GoGo!お菓子の国のハッピーバースデイ♪」:

« 「X-ファイル:真実を求めて」 | トップページ | 「櫻の園 -さくらのその-」 »