2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「GSワンダーランド」 | トップページ | 「カフェ代官山 II ~夢の続き~」 »

2008年11月19日 (水)

「ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日」

J
 今だってマシだと思っていないが、学生時代の自分はバカだ。
 特に中学生の自分はバカの純度が高い。
 14歳は体も成長し知識も増えるが、まだまだ根が子供なので生意気だしつまらないことで悩んでしまう。
 今考えたら、そんなもんど~でもええやろと思うことを考え悩んでいるのだ。
 この映画の主人公ジョージアも自分の容姿が気になったり、好きな男の子の気を引くためにしょうもないことを思いついたりと毎日無駄に大忙しだ。
 そんな彼女をバカだなあと思いつつも、そういえば自分の時もこんなもんだったなあと思い出し、ちょっと甘酸っぱいものを感じてしまう。
 おそらく、この映画は現役の同じ世代が観たらちょっと痛いものを感じるかもしれない。
 逆に14歳が遥か昔の人が観ると懐かしく感じ、どちらかというとジョージアの親の方に感情移入してしまうかもしれない。
 話があまりにも予定調和のご都合主義な展開なのだが、昔の青春物がこんな感じだと思えばそれもまた懐かしくてOK!
 ジョージア役の女の子がまた本当に美少女じゃなくて、そこが妙に生々しくて良い。
 まあ「ラ・ブーム」の時のソフィー・マルソーのような美少女だと説得力がないんだけどね。
 監督は「ベッカムに恋して」のグリンダ・チャーダ。
 あと、15歳の誕生日にクラブを貸し切ってパーティーってイギリスでは当たり前なの?
 十代はせめてマクドナルドでの誕生会(今もあるのか?)で我慢しろ!と言いたいが、これがお国柄ってやつか?

参加してます。よろしくで~す
   

 

« 「GSワンダーランド」 | トップページ | 「カフェ代官山 II ~夢の続き~」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/43158147

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日」:

» ジョージアの日記 ゆ〜うつでキラキラな毎日 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『主役はあの頃の私たち。 UK発 悩める私を励ますビタミン日記。 ダサカワだけど、きっと幸せ。』  コチラの「ジョージアの日記 ゆ〜うつでキラキラな毎日」は、11/15に公開となったもう1つの「ブリジット・ジョーンズの日記」?ちょっと残念な顔に悩みながらも、....... [続きを読む]

« 「GSワンダーランド」 | トップページ | 「カフェ代官山 II ~夢の続き~」 »