2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「シャカリキ!」 | トップページ | 「モモタロスのまっかっか城の王」 »

2008年9月 9日 (火)

「シャッター」

Photo  タイ映画「心霊写真」を「THE JUON/呪怨」の製作陣がハリウッドでリメイクしたらしいのだが、自分はタイ映画の方は未見。
 っつうか、タイ映画って、おそらくドニー・ジャーが出ている映画しか観たことないんじゃないかな。
 新婚旅行で日本に来たアメリカ人夫婦が、得体の知れない女の恐怖に見舞われる。
 何故、そんな目にあうのか、その真相は・・・?
 一応、奥菜恵(B80-W59-H83)のハリウッドデヴュー作なのだが、セリフはほとんどなく、ひたすらに不気味な女を演じていた。
 かつての美少女だっためぐっちもいまや、すっかり鳥居みゆき(B86-W58-H87)みたいになってしまったのには悲しいものがある。
 一応主演はジョシュア・ジャクソンとレイチェル・テイラーなのだが、すいません、誰ですか?
 ホラー映画が怖い人には朗報!
 この映画は全く怖くないので観ていて安心!
 ここまでユルいホラーだとは思わなかった。
 日本が舞台だが、一応、監督は「パラサイト・イヴ」や「感染」の落合正幸なので、「007は二度死ぬ」のような、無茶なところはない。
 おそらく、この映画の怖さは半分は日本人にはわからない。
 この映画の怖さはおそらく、習慣も文化も違う極東にある小さな島国が舞台で、どれも似たような顔の東洋人の女に追いかけられるのが怖いのだと思う。
 だから日本人にはその恐怖はわかりにくいのだが、まあ、ここらへんがアメリカ市場を意識した展開か?
 本編に出てきた心霊写真の雑誌には笑った。
  そういえば昔マジで「投稿心霊写真」という雑誌があったんだよなあ。
 実はめぐっちよりも受付の女性が美人だったのだが、誰なんだろう。
 スリーサイズ込みで情報求む!

おかげ様で(やっと)10万アクセス突破!。よろしくで~す
   

« 「シャカリキ!」 | トップページ | 「モモタロスのまっかっか城の王」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/42420889

この記事へのトラックバック一覧です: 「シャッター」:

» シャッター [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『忘れたとは言わせない。』  コチラの「シャッター」は、2004年にタイで製作された「心霊写真」を、本作でハリウッド・デビューを果たした「感染」の落合正幸監督が、リメイクした9/6公開のPG-12指定のホラー映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  いやね....... [続きを読む]

« 「シャカリキ!」 | トップページ | 「モモタロスのまっかっか城の王」 »