2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「深海獣レイゴー」 | トップページ | 「闇の子供たち」 »

2008年8月21日 (木)

「アマレット」

Ama  ドリカムの物真似をしている売れない歌手をドリカム自身が演じていて、上映時間が1時間ない映画と聞いて、歌手が遊び半分で作ってしまったつまらない映画だろうと思っていた。
 しかし、これが意外に良くできた映画で、ドリカムの2人もそれなりに演技は悪くなかったし、話もきっちり筋が通っていて面白かった。
 それに映画館のきちんとした音響設備でドリカムの歌を聞けるのも悪くない。
 ダチョウ倶楽部の肥後克広が中村正人役で出ているのが笑える。

おかげ様で(やっと)10万アクセス突破!。よろしくで~す
   

« 「深海獣レイゴー」 | トップページ | 「闇の子供たち」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/42226447

この記事へのトラックバック一覧です: 「アマレット」:

« 「深海獣レイゴー」 | トップページ | 「闇の子供たち」 »