2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「あの日の指輪を待つきみへ」 | トップページ | 「アマレット」 »

2008年8月20日 (水)

「深海獣レイゴー」

05  第二次世界大戦下、日本海軍が誇る戦艦大和と、伝説の怪獣が南方諸島を舞台に大バトルを展開!
 原案・企画・脚本・監督は落語家の林家しん平。
 制作スタッフに、雨宮慶太、原口智生など特撮関係では有名どころを揃え、出演も黒部進や杉浦太陽という新旧ウルトラマンの中の人の夢の競演!
 その他にも平成ガメラでお馴染み螢雪次朗などが参加している。
 おそらく特撮怪獣映画が好きな人が企画を立てたんだろうなあと思いつつ、これで面白ければ言うこと亡いんだがなあというのが本音だ。
 予算が少ない特撮映画の場合はカット割を細かくするというのが常套手段である。
 しかし、映像的な「流れ」がないとダメなわけで、この映画はカットごとにきれいな流れがないので物凄く居心地が悪い!
 ネタ的にもせっかくの大和と怪獣という夢の競演なのにうまく生かし切れていない。
 それに大和も怪獣もそうだが、見ていて重さを感じられないのが残念でならない(CGの弊害というより見せ方の問題か?)。
 あと出演者も特撮関係目白押しなのだが、お遊び的にはOKだが、映画として効果的かどうかは微妙!
 それに昔は傷害・恐喝事件の容疑者、今は辻ちゃんの旦那の太陽くんの髪形が明らかに今時なのが悲しい。
 まあ落語家が作った怪獣映画だからシャレで済ませるのが一番なのかな。
 自分はもう少し期待したので残念!

おかげ様で(やっと)10万アクセス突破!。よろしくで~す
   

 

« 「あの日の指輪を待つきみへ」 | トップページ | 「アマレット」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 毎度お世話になっております。ガメラ医師です。
この度は、深海獣レイゴーの視聴記を誠に有難うございました。拝読してとても参考になりました。
 恒例によりまして、拙Blog8月21日の更新、
深海獣レイゴー(零号)関連情報 2008/08/21
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/953e9d2b7519d2a1cef119d0f97d172a
にて、こちらの記事をご紹介させて頂きました。お暇なおりにでも、ご笑覧頂ければ幸いです。
 それではこれにて、失礼致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/42218454

この記事へのトラックバック一覧です: 「深海獣レイゴー」:

« 「あの日の指輪を待つきみへ」 | トップページ | 「アマレット」 »