2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 | トップページ | 「ブレス」 »

2008年8月 7日 (木)

「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆」

Naruto   東宝には「ドラえもん」「名探偵コナン」以外にも、地道に儲けているアニメ映画がある。
 それが「NARUTO -ナルト-」と「BLEACH」だ。
 明らかにファミリー向きではないが、ファンの支持の元地道に集客している。
 そんなわけで、劇場最新作、疾風伝シリーズの劇場版第2弾。
 空忍に襲われて大惨事となった木の葉隠れの里。
 凄腕の医師・神農らが怪我人の治療にあたる中、火の国のはずれの村から神農の弟子・アマルがやってきた。
 空忍に襲われた村を助けるため、神農を探しに来たのだった。
 ナルトはアマルと神農、サクラ、ヒナタと共にさっそく村へと向かう。
 一方大蛇丸と行動を共にするサスケも、大蛇丸から再生の術を記した巻物探索の命を受け、アマルの村へと向かっていた……。
 空忍の襲撃の時の爆破音が心地よく、これだけでも劇場に来て良かったと思った。
 さすがに、このシリーズも登場人物が多すぎて、それぞれの見せ場が異常に少ない。
 かといって削ってしまうと、ファンが怒るし大変なんだろうなあ。
 ちなみにサスケは申し訳程度の登場なので、やたらと期待すると肩透かしかも。
 もっといえばサクラとヒナタも出てきた割には活躍しない。
 アマルは男だと思っていたら実は女だったという設定なのだが、声にくまいもとこを起用したのは正解!
 メインのナルトよりも意外にサイ達の活躍の方が面白かったが、これは自分が空中戦が好きだったからかもしれない。
 実は前作がちょっと辛かったのだが、今回は普通に観ることができた。
 コアなファンから観ると微妙かも!?

   ↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 | トップページ | 「ブレス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/42092342

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆」:

« 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 | トップページ | 「ブレス」 »