2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「庭から昇ったロケット雲」 | トップページ | 「ルパン三世 sweet lost night 〜魔法のランプは悪夢の予感〜」 »

2008年7月26日 (土)

「ハプニング」

Hapeningoooo  基本的にM・ナイト・シャマラン監督の映画は一発ネタが多いので、予備知識を入れずに、公開初日に観てしまうことが大切だ。
 昔、「アンブレイカブル」の時はあっちこっちの掲示板にネタバレを書き込んでいく輩がいて、被害が大きかったらしいので、この監督の新作が公開されると決まったら、ネットを見るのをやめなくてはならない。
 それに、この監督は一発ネタ以外で演出がうまいかというと結構微妙で、本人もそれはわかっているらしく、ここ最近は新作が公開されるごとに一発ネタのインフレ状態で、それを目指した逆算方式の脚本になっているので無理無理な話が多い。
 そんなわけで、前夜祭と称した先行ロードショーにいく。
 一時金曜公開の映画がバブル期にあってなくなったが、今はまた復活したみたいだ。
 ちなみに観客はあまり多くなかった。
 物語は、人々が突然時が止まったかのように立ちつくし、中には唐突に自らの命を絶ったり、工事現場では作業員たちが次々とビルの屋上から身投げする不可解な惨事が発生しアメリカ全土へ拡がりをみせていた・・・という話。
 上映時間91分程度なのに、このつまらなさは異常!
 前の親父が爆睡していたが、仕方ないだろう。(これがハプニンぐ~ってやつか?)
 この手の事件の当事者目線で話が進んでいくというのは、「宇宙戦争」以来珍しくないし、ここ最近では「クローバーフィールド」や「ミスト」があったので今更感が強い。
 オチらしいオチはなく、だからといってその過程が面白いかといえばそうではなく、淡々としていて、時々でかい音で驚く程度!(ここで寝ている人は起きる)
 つうか、この監督って一発ネタの「シックスセンス」一発で終わったことを実感した。
 絶対過剰評価されずぎだと思う。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「庭から昇ったロケット雲」 | トップページ | 「ルパン三世 sweet lost night 〜魔法のランプは悪夢の予感〜」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/41971880

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハプニング」:

» ハプニング/The Happening [我想一個人映画美的女人blog]
『シックス・センス』で評価されて以来、一発屋とか言われちゃってるMナイト・シャマラン監督、久々の新作{/ee_1/} 今回も、もちろん自身が脚本を務める。 シャマランが来日してのジャパンプレミア{/kirakira/}は『クローバー・フィールド』のジャパンプレミアと同じ、 後楽園にあるJCBホールにて開催、行ってきました〜{/shootingstar/} 花束贈呈ゲストは小池栄子サン。 シャマランから、結婚のお祝いにと逆に観葉植物をもらう一場面も。 何故植物なのかは映画観ると納得。 シャ... [続きを読む]

» ハプニング [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『人類は滅びたいのか。』  コチラの「ハプニング」は、「シックス・センス」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」のM.ナイト・シャラマン監督による7/26公開のPG-12指定のディザスター・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、「ザ・シュータ...... [続きを読む]

» [映画『ハプニング』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆一日だけ早い先行上映で、シャマラン監督の『ハプニング』を観に行く。 私はよく、この監督の作品を「能天気だ」とか言っているが、実は、この監督の作品は、『シックス・センス』しか見たことがない。 それも、ビデオで観た^^; この監督を好きな人は多いようだが、『シックス・センス』が余程、心のツボにはまってしまったのだろう。 「あの感動をもう一度」「あのどんでん返しをもう一度」とばかりに、続作を見に行ってしまうのだろう、と思っていた。 私は、『ジェイコブス・ラダー』を十年以上前に見ていたので、『シ... [続きを読む]

» ハプニング [eclipse的な独り言 ]
 ある種、清い映画だと感じました。これはこれでありなのでしょう。ネタばれ全開です [続きを読む]

» ハプニング [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
“恐怖”と“謎”の天才M・ナイト・シャマランが放つ壮大なるディザスター・サスペンス。本作でシャマランが突きつけるのは、絶対に逃れることの出来ない「見えない脅威」だ。 “世界の終わり”という恐ろしいアイデアを思いつき、ただならぬ胸騒ぎを覚えたシャラマンは...... [続きを読む]

» ハプニング 人類は滅びたいのか。 [銅版画制作の日々]
  ハプニングの正体とは?????? M・ナイト・シャマラン監督最新作は「ハプニング」。実は私はシャラマンだと勘違いしていたと思います?(汗)ベルイマン監督もベイルマン監督と勘違いしていたことあって、ご指摘を受けたもんで・・・・。横文字の名前は本当にややこしいので困ります。 公開前から予告編を観て、気になっていたこの「ハプニング」。29日、東宝シネマズ二条で鑑賞しました。主演はシューターなどでお馴染みのマーク・ウォールバーグ、最近結構様々な作品に登場していますよね。 &nbs... [続きを読む]

» 風と共に去りぬ [MESCALINE DRIVE]
どこまで逃げればいいのか何から逃げればいいのかわからない恐怖は凄絶で、何も確証のない逃避行が果てしなく続く。M・ナイト・シャマランの最新作「ハプニング」を観た。インド人もビックリだ!... [続きを読む]

» ハプニング [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  サスペンス&ミステリー  監督:M・ナイト・シャマラン  出演:マーク・ウォールバーグ      ズーイー・デシャネル      ジョン・レグイザモ      アシュリー・サンチェス 【物語】 ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が突然...... [続きを読む]

» ハプニング [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
こういうの好き。 M・ナイト・シャマランの映画はとりあえず「MY殿堂入り」   [続きを読む]

» 【2008-175】ハプニング [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 人類は滅びたいのか。 [続きを読む]

» ハプニング [pure's movie review]
2008年度 アメリカ作品 91分 20世紀FOX配給 原題:THE HAPPENING STAFF 監督・脚本:M・ナイト・シャマラン CAST マーク・ウォールバーグ ズーイー・デシャネル ジョン・レグイザモ アシュリー・サンチェス まさか自分がこの作品を観る事になろうとは{/kaeru_shock2/}ポニョと続けて鑑賞。なんて濃い映画鑑賞。もちろんこれは予定外の鑑賞です。時間が空いてしまったからノリで観てしまいました。しかもよりによって最新の音響設備が整っている映画館で観てしまいまし... [続きを読む]

» ハプニング [★YUKAの気ままな有閑日記★]
予告で興味を持ったので、とりあえず鑑賞してみた―【story】ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病が蔓延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中でエリオット(マーク・ウォールバーグ)は家族を守るために安全な土地を目指し、迫りくる何かに追い込まれながらも、希望を捨てずに原因究明と家族のために逃避行を続けるが―     監督 : M・ナイト・シャマラン 『シックス・センス』『アンブレイカブル』        ... [続きを読む]

« 「庭から昇ったロケット雲」 | トップページ | 「ルパン三世 sweet lost night 〜魔法のランプは悪夢の予感〜」 »