2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ドリヴン」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 »

2008年7月12日 (土)

「キャスト・アウェイ」

Castaway  一言で言えば「一人中年漂流記」または「トム・ハンクス版ロビンソン・クルーソー」なのだが、無人島に到着しても取り立てて凄い展開にはならない。
 普通はこの手の漂流物だと、獣との格闘があったり、海賊が乗り込んできたり、土人が来て家来になったり、オウムが話し相手だったり、島の火山が爆発したりというのが定番なのだが、この映画はひたすら孤独との戦いが中心である。
 だからこそ、バレーボールのウィルソンに話しかけている気持ちがよくわかるし、最後ウィルソンが流れていってしまうところは、主人公が彼女と再会するところよりも泣けた。
 それに普通なら過剰なくらい使用されている音楽が無人島に行ってから全くない徹底ぶりである。
 しかしだからこそ島を出た時に音楽が入るとまた胸つまるものがある。
 そのためなのか、無人島から帰ってきてからが妙に長く感じる。
 確かに4年ぶりに帰ってきても恋人は結婚もせずにひたすら待っててくれました・・・・・・というのがお約束であるし、観ていてその方が気持ちいいのだが、本来はこの映画のような感じになるだろうなあ。
 残念ながら自分、頭が悪いから主人公が最後まで開けなかった荷物が一体なんなのかよくわかりませんでした。
 あれが誰でもわかるものだったらもっと感動したかも・・・・・・あの終わり方だとちょっと後味悪い。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「ドリヴン」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/41808357

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャスト・アウェイ」:

» キャスト・アウェイ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 コチラの「キャスト・アウェイ」は、アカデミー賞の作品賞、監督賞、主演男優賞を受賞した「フォレスト・ガンプ/一期一会」のトム・ハンクス主演、ロバート・ゼメキス監督のヒューマン・ドラマです。  同じ主演で、同じ監督で、同じヒューマン・ドラマ、でも、受ける....... [続きを読む]

« 「ドリヴン」 | トップページ | 「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 »