2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「山桜」 | トップページ | 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 »

2008年6月20日 (金)

「JUNO/ジュノ」

Juno  妊娠は無理なく計画的に。

 同級生の男の子と興味本位でしたただ1度のセックスで予期せぬ妊娠をしたヒロインが、中絶または養子縁組かと考えながら揺れ動く様を描いた青春もしくはコメディ映画。
 十代の妊娠というと日本では否定的な考えが多い。
 まあどう考えても計画的ではないし、大抵は人生3倍速といわれるヤンキーに多いからだ。
 最近この手の題材を扱ったものだとドラマでは「14歳の母」、映画だと「恋空」だろう。
 「14才の母」はひたすら内容が重いが、「恋空」は2007年のバカ映画ナンバー1なのでひたすら軽い。
 どちらにしろ、十代の妊娠はよくないことが前提なので、どれも納得できないのだ。
 実はこの映画も、十代の母親になって終わりだと思っていた。
 ところが、最初は中絶を考えるが、考えを変えて子供を生んで養子に出すことに決定!(←プリキュアののぞみちゃんっぽく読んでね!)
 里親探しを始める。
 これはちょっと意外な展開!
 十代の妊娠はどこまでいっても暗い話になるのだが、この映画はひたすら明るく前向き!
 自分の従姉妹もできちゃった婚だけど、子供ができたとわかった時は、かなり暗かったぞ(特に男)
 もちろん賛否両論だろうが、自分は半分これはありだなと思ってしまった。
 まあそれ以前にこの映画は十代の妊娠が前面に出ているものの、それは一つの要素とした青春映画なのだ。
 とにかく登場人物のキャラがこれ以上ないという位立ちすぎで、主役のジュノはヤンキーでもなければオタクでもない、かといって不思議ちゃんでもない。
 話し方が妙にテンポがよく、おそらく字幕では処理できないが、英語がわかる人だと相当面白いのではないかと思われる。
 演じるエレン・ペイジは若い時のソフィー・マルソーを思わせるので、ひょっとしたら「ロードショー」で盛り上げているのかもしれない。(すいません、さすがに自分は今更「ロードショー」や「スクリーン」でもないので調べてません)
 里親になる夫婦の旦那の方が、中年オタクの大人になりきれない困った奴で、最後のヘタレっぷりは情けないが、実はちょっと気持ち的にわからないでもなく、子供に対しての温度差なんだろうなあ…っつうか彼自身が子供なんだよなあ。(だからジュノと仲良くなっていくのは浮気と思わせて、実は精神年齢が同じくらいというミスリードはうまい!)
 あとジュノがあれだけ腹膨らませていても学校って退学とかにならないのだが、アメリカの高校は基本的に妊娠通学OKなの?
 監督は「サンキュー・スモーキング」のジェイソン・ライトマン。
 脚本はこれがデヴュー作のディアブロ・コディ。
 この人、元ストリッパーということが話題だが、こんな話を思いつくのが凄い。
 アカデミー賞脚本賞を受賞は納得できる。
 おそらく、日本でこの手の話は無理だろう。
 「恋空」が精一杯なのか?

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「山桜」 | トップページ | 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/41584778

この記事へのトラックバック一覧です: 「JUNO/ジュノ」:

» JUNO ジュノ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『そのつもり。』  コチラの「JUNO ジュノ」は、アメリカでわずか7館での公開から、女子高生のジュノ(エレン・ペイジ)の妊娠と同じように”予期せぬ”大ヒットとなり、ついにはインディペンデント映画としては最大の1億ドルヒット、全世界ではなんと2億ドルヒットと....... [続きを読む]

» ★「JUNO/ジュノ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは・・・ 巷では「インディ・ジョーンズ〜」の先行上映がやってるけど・・・ 前売り券1300円で買っちゃったし・・・ 14日はTOHOシネマズは1000円の日だし・・・ オスカーの脚本賞を受賞した本作を先に観る事に。... [続きを読む]

» 「JUNO/ジュノ」主人公の存在が映画を面白くする [soramove]
「JUNO/ジュノ」★★★ エレン・ペイジ 、マイケル・セラ 、ジェニファー・ガーナー 主演 ジェイソン・ライトマン 監督、2007年、アメリカ、96分 主人公のジュノは16歳の高校生、 たった一回のSEXで妊娠してしまう。 中絶しようと行った病院の入り口で ...... [続きを読む]

» 『JUNO/ジュノ』 (2007) / アメリカ [NiceOne!!]
原題:JUNO監督:ジェイソン・ライトマン脚本:ディアブロ・コディ出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サルビー、J・K・シモンズ試写会場 : 有楽町朝日ホール公式サイトはこちら。<Story>16...... [続きを読む]

» JUNO 2008-35 [観たよ〜ん〜]
「JUNO」を観てきました〜♪ 16歳のジュノ(エレン・ペイジ)は、パンクとホラーが大好きな、ちょっと変わった女の子。ボーイフレンドのブリーカー(マイケル・セラ)とのたった1回のセックスで妊娠してしまう。中絶しようと病院に向かうジュノだったが・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、妊娠するかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

» 【2008-147】JUNO/ジュノ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 初めての”大事件” みんなの心がつながった。 [続きを読む]

» JUNO / ジュノ−(映画:2008年45本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ジェイソン・ライトマン 出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェーソン・ベイトマン、オリヴィア・サールビー、J・K・シモンズ、アリソン・ジャネイ、レイン・ウィルソン 評価:76点 公式サイト 16歳の妊娠という重ための....... [続きを読む]

» 『JUNO/ジュノ』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『JUNO/ジュノ』を観ました>>『JUNO/ジュノ』関連原題:JUNOジャンル:コメディ/ドラマ/青春上映時間:96分製作国:2007年・アメリカ監督:ジェイソン・ライトマン出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー【ストーリー】ごく普通の16歳の高校生...... [続きを読む]

» 『JUNO/ジュノ』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
せっかくの映画の日で、明日は休み。仕事が遅番とはいえ映画を観ずに終わるのはもったいないでしょーと思って、シネ・リーブル池袋でやってた『JUNO/ジュノ』をレイトショーで観てきました。 わずか16歳にして予期せぬ妊娠という事態に直面したヒロインが、中絶や養子縁組と... [続きを読む]

» JUNO/ジュノ すべてはピンクの+から・・・・! [銅版画制作の日々]
ジュノクッキー♪鑑賞したらもれなくもらえます(*^_^*) ということで、6月16日京都シネマにて鑑賞しました。 観れば、きっと好きになる! う〜ん、別にそこまで思いいれするほどではありませんでしたが。アメリカでも、16歳で妊娠というのはやはりセンセーショナルな事件のようですね。そういえば最近ネットの記事で読んだのも、アメリカで妊娠したティーンエイジャーの同じようなお話。何でもそういう子ばかりが集まり、助け合うとか?そんな内容だったかな。 ジュノ(エレン・ペイジ)、16歳の彼女は友だち以上恋人... [続きを読む]

« 「山桜」 | トップページ | 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 »