2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「僕の彼女はサイボーグ」 | トップページ | 「ラスベガスをぶっつぶせ」 »

2008年6月 2日 (月)

「シューテム・アップ」

Tananne  ひたすら銃撃戦の映画。
 一匹狼のガンマンが小さな赤ちゃんを守るため、マフィアや巨大組織に挑むという話はあるのだが、それは銃撃戦をするための申し訳程度の話でしかなく、どちらかといえばやりたい銃撃戦があって、話を後付にしたような感じ!
 だからといって無茶苦茶無理があるわけではなく筋は通っている。
 上映時間86分という適度な上映時間の中で、ひたすら銃撃戦なのである。
 銃撃戦といってもそこは工夫されていて、スカイダイヴィング中だったり、男女の「合体中」だったり、スタイリッシュの中にも時には笑わせる飽きさせない展開は見事!
 こういうのを望んでいたんだよな。
 つうか、毎回壮大な大作やテレビ番組の映画化ばかりじゃ困るしね。
 主演のクライヴ・オーウェンの役はガンマン。
 ここ最近、ガンマンという言葉聞いたことがない。
 もし役所にいって「お仕事は?」と聞かれて「ガンマン」と答えたら絶対に「無職ですね」といわれそうだ。
 いつもニンジンをポリポリ食べているのがバックスバニーよりも「ガンヘッド」の高島政宏を思い出させる。
 彼を助ける娼婦役はモニカ・ベルッチなのだが、物凄く老けていたのでびっくり。
 もちろん年相応だとは思うのだが、自分の中では「マレーナ」のお色気たっぷりのイメージがあったので。
 主人公に敵対するヤクザのボスが恐妻家で元FBIのプロファイラーという設定が笑わせるが、演じているポール・ジアマッティが妙に説得力がある。
 監督のマイケル・デイヴィスは新人かと思いきや、調べると実は日本未公開だけで結構沢山の作品を演出している。
 自分は撃ち合いや殴り合いが好きなので、この手の映画はもっとガンガン公開して欲しい。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「僕の彼女はサイボーグ」 | トップページ | 「ラスベガスをぶっつぶせ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/41394972

この記事へのトラックバック一覧です: 「シューテム・アップ」:

» シューテム・アップ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・アクション映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、男臭....... [続きを読む]

» 『シューテム・アップ』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
せっかくの2連休。でも朝帰りだった自分には今日は複数本観る元気はありませんでした(笑)。 ということで、時間的に都合もよかったのと、あまり頭を使わずに観られるだろうという判断から『シューテム・アップ』を新宿ミラノ3で観てきました。 主人公のスミスはギャングに... [続きを読む]

» 「シューテム・アップ」 弾丸んねー [はらやんの映画徒然草]
最近映画は宣伝コピーであまりいいのがないんですよね。 一行程度でその映画のエッセ [続きを読む]

» 【2008-138】シューテム・アップ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 弾丸(たま)んね── 銃弾2万5千発の エクスタシー! [続きを読む]

« 「僕の彼女はサイボーグ」 | トップページ | 「ラスベガスをぶっつぶせ」 »