2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 | トップページ | 「就職戦線異状なし」 »

2008年5月21日 (水)

「噂のアゲメンに恋をした!」

Agemen  そういえば、自分が初めて観たイスラエル映画って「グローイング・アップ」なんだよなあ。
 当時はアメリカ映画だと思っていたけどね。
 「グローイングアップ」はタイトルからわかる通り、女とやりたい高校生(演じているのは、ええ年齢のおっさん)の話で、いわゆるエロコメなのである。
 そして、「噂のアゲメンに恋をした!」は久しぶりに観たユルユルのエロコメである。
 一夜を共にした女性は、彼と別れた後に必ず“運命の人”と出会う確率100%の男が本気の恋に落ちてしまう。
 大好きな彼女とやっちゃったら、自分以外の運命の人が現れてしまうかもしれない…という頭の悪いエロ漫画雑誌に載っていそうな話を真剣に映画化!
 昔だったら聞いたこともないような役者が出ている2本立ての1本なのに、この映画は「シン・シティ」や「ファンタスティック・フォー」のジェシカ・アルバがヒロインで登場!
 主役はアメリカでは人気コメディアアンらしいデイン・クック。
 アダム・サンドラーでもそうだが、日本で有名なアメリカのコメディアンって、エディ・マーフィ以降いないような気がする。
 監督はこれがデヴュー作の・・・・・・まあ誰でもいいや。
 この手の映画って乳首とハメているところは見せないもんだけど、この映画は主人公の親友が豊胸手術をやっている整形外科医なもんだから、乳首解禁状態!
 それどころか、寝ると運命の人に会えるあげちん、いやアゲマンなのでハメているところもわざわざ数をこなしていることを表すためにマルチ画面で見せているくらいだ。
 ところがエロいところを除いて考えると、意外に面白くない。
 おそらくこれはテンポが異常に悪いからだと思う。
 つまり演出のキレが悪く、またコメディなのに笑えるところが少ない。
 恋愛物としても品がなさすぎるのでイマイチなんだよなあ。
 まあジェシカ・アルバのドジっ娘を楽しむだけか?

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 | トップページ | 「就職戦線異状なし」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/41271292

この記事へのトラックバック一覧です: 「噂のアゲメンに恋をした!」:

» 「噂のアゲメンに恋をした」レンタルなら損ナシ [soramove]
「噂のアゲメンに恋をした」★★☆ ジェシカ・アルバ主演 マーク・ヘルフリッチ 監督、2007年、アメリカ、99分 付き合うと必ず次の恋愛で 結婚までたどり着けるという噂が広まり 行列が出来るほど「モテル」歯科医が 運命の女性に出会った。 ジェシカ・ア...... [続きを読む]

« 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 | トップページ | 「就職戦線異状なし」 »