2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」 | トップページ | 「YAMAKASI」 »

2008年4月17日 (木)

「劇場版 空の境界/第一章 俯瞰風景」

Soranokyoukaisen  実は前から映画の入場料は高いし、上映時間が長すぎだと思っていた。
 1時間千円位だったら、皆もっと観るんじゃない?
 そんなわけで、この映画は入場料は千円均一で上映時間は48分。
 あ~なんて理想的なんだ。
 あらすじを物凄くかい摘まんで紹介すると、夏の終わりに学校も異なり、交友関係もなく、遺書もなく少女たちの飛び降り自殺が相次ぐ。
 理由がないことが共通点だと看破する魔術師の蒼崎橙子。
 そんな中、両儀式が、事件の解明に乗り出すのだが・・・・・・。
 とまあこんな感じの話で、もともと小説があって、今回の上映も実はDVDが発売されているので、今更感もあるのだが、ファン大会の上映みたいなものだと考えていいだろう。
 ほら、TOHOシネマズで「冬のソナタ」一気に上映みたいなことをやっていたけど、あれみたいなものだと思う。(実際はよくわからないが)
 ちなみに自分は毎度お馴染みDLPの画質調査のために観にいった。
 残念ながらこのアニメの画質はDLP独自の妙な生々しさはないんだけどね。
 そういう不順な動機で観にいっているので、当然原作なんか知る由もなく、予備知識も全く入れずに劇場に行ってしまった。
 そんな自分が言うのもなんだけど、すいません、何か「攻殻機動隊」に似ていませんか?
 人形やらえんえんと続く哲学的なモノローグとか、もろそんな感じがしてしまうんだけど、それって自分だけ?
 いやもちろんこういうジャンルがあるのかもしれないし、例えば007を観た後にサイレンサー・シリーズを観て亜流だというような無粋なことだったらごめんなさい。
 最初はちょっと設定がわかりにくいけど、脳内補完で何とかできる。
 話的には「攻殻」を考えなければ、まあそれなり。
 七部作らしいので次回作が公開されたら観にいくつもり。
 いや、基本的にアニメ好きなんで(笑)

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」 | トップページ | 「YAMAKASI」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40899912

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 空の境界/第一章 俯瞰風景」:

« 「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」 | トップページ | 「YAMAKASI」 »