2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ムーラン・ルージュ」 | トップページ | 「ノーカントリー」 »

2008年4月 2日 (水)

「ペネロピ」

Penelope  家は金持ちだが、先祖が魔女にかけられた呪いのせいで、豚の鼻を持って生まれてきたペネロピ。
 呪いを解くためには、名家の人間にありのままの彼女を愛してもらうしかない!
 何とか娘を結婚させようとする両親だが、やってくるのは財産狙いの男達で、そんな彼らもペネロピの姿を見ると、窓を破って逃げていく。
 そんな中に一人だけペネロピの姿を見ても逃げなかった男がいたが、裏切られてしまう。
 傷心のペネロピは、それがきっかけで街へと飛び出してしまった・・・・・・。
 主演のクリスティーナ・リッチがもともとブサかわいいので、豚鼻でも違和感がない。
 いや、むしろ豚鼻でも全然かわいくて、もっと不細工な奴はこの世に沢山いる。
 あの鼻では悩みのうちに入らない。
 話はクリスティーナ・リッチが主演なので、ティム・バートンが演出しそうな怪奇映画っぽいものかと思ったら、どちらかというと「アメリ」を思わせるオシャレ系の映画だった。
 鼻につく寓話系かと思いきや、テンポ良く話が進んでいき、思った以上に面白かった。
 ただ最後は、当たり前すぎるというか、見た目の問題でないとするならば、鼻はそのままの方が良かったのではないかと思われる。
 劇中、ペネロピがインスタント写真を撮るシーンがあるのだが、「バッファロー66」を思い出したのは自分だけではないはずだ。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「ムーラン・ルージュ」 | トップページ | 「ノーカントリー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40727877

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペネロピ」:

» ペネロピ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『好きになりたい。 豚の鼻を持って 生まれてきた私は 夢見ていた── 恋することを。』  コチラの「ペネロピ」は、先祖にかけられた呪いのせいで豚の鼻と耳を持って生まれてしまった女の子を描いた3/1公開のチャーミングなラブ・コメディなのですが、観てきちゃい...... [続きを読む]

» ペネロピ を観ました。 [My Favorite Things]
時間がぴったりだったのと、観るのなら軽いのがいいなぁって… [続きを読む]

« 「ムーラン・ルージュ」 | トップページ | 「ノーカントリー」 »