2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「YAMAKASI」 | トップページ | 「映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者」 »

2008年4月19日 (土)

「大いなる陰謀」

Ooi  昔、NHKの「明るいなかま」というドラマを道徳の時間に見せられた。
 タイトルに明るいとあるのに、登場人物の子供達のやっていることは暗い。
 大抵ろくでもないことばっかりやって、さいごは君ならどうする?みたいな問題提起で終わる。
 「大いなる陰謀」は国家規模の「明るいなかま」みたいなものである。
 対テロ戦争の戦略を打ち出し大統領への野望を目論む政治家とその真相に迫る女性記者、対テロ戦争に命をかけることを選択した2人の若者、彼らの恩師である大学教授と優秀であるのに勉学に身が入らない学生。
 この3組の話が入り乱れて展開していく。
 とはいっても延々と話をしている対話劇なのである。
 上映時間92分と昨今の映画では内容の割には妙に短い。
 それもそのはず、問題提起をしているだけで、答えは何もない。
 もちろん、こういうのもありだと思うのだが、投げっぱなしの割には検討材料が少なすぎるため、妙に中途半端!
 そのため、感動しそうなところも寸止め状態だったりする。
 出演はトム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォードという正にオールスター夢の競演である。
 しかし、トムとレッドーフォードは同じシーンには一度も登場しない。
 それにトムだと政治家よりも、戦闘機に乗ったり、変装して事件を解決してしまいそうな感じである。
 だからこそ、こんな座っているだけの演技もできるというPRなのかなとも思えてしまう。
 まあどちらししろ、この3人は確かに演技はうまいと思う。
 監督は久しぶりのロバート・レッドフォード。
 本来ならこの出演者に監督なら物凄く話題になりそうなのだが、意外にあっさり公開。
 普通ならミニシアター系の話なのだが、とりあえずの全国公開は3人の知名度のおかげか?
 あと、会話劇なので、字幕だとちょっと辛いなあ。
 語尾に「~で」が連発されるので、やっぱり戸田奈津子だった。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「YAMAKASI」 | トップページ | 「映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40919410

この記事へのトラックバック一覧です: 「大いなる陰謀」:

» 大いなる陰謀 [【ムービーレビュー】映画の感想]
例えば、将棋なら 歩を犠牲にするのは あたりまえである。 実際の戦争でも、 兵隊が犠牲になるのが 現実である。 ただし、 犬死だけはやめてほしい・・・ とはいえ、 上司は思いつきで指示をだす 事もある・・・ それどころか 犬死しまくっているのに 方針を変えない..... [続きを読む]

» 大いなる陰謀 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『何のために立ち上がり、何のために戦い、 何のために生き、何のために死ぬのか──?』  コチラの「大いなる陰謀」は、4/18公開となったロバート・レッドフォード監督による感動と衝撃のヒューマン・ドラマ超大作?なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主....... [続きを読む]

» 『大いなる陰謀』2008・4・20に観ました [映画と秋葉原と日記]
『大いなる陰謀』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 将来の大統領候補とも目される上院議員のアーヴィング(トム・クルーズ)は、テレビジャーナリストのロス(メリル・ストリープ)を呼び異例の1時間のインタビュー時間を作り。最新戦略の情報をリー... [続きを読む]

» 「大いなる陰謀」未来を決めるのはこの一瞬一瞬 [soramove]
「大いなる陰謀」★★★ トム・クルーズ、メリル・ストリープ主演 ロバート・レッドフォード監督、2007年、92分 膠着状態が続く中東情勢、 アメリカ軍の死亡者は増え続けている、 ひとりの政治家が新しい作戦を ジャーナリストの独占取材中におおまかに 披露...... [続きを読む]

» 大いなる陰謀 を観ました。 [My Favorite Things]
久しぶりの原題VS邦題対決かな? [続きを読む]

» 「大いなる陰謀」 レッドフォードの嘆きが聞こえる [はらやんの映画徒然草]
アメリカが今ほどに世界中から嫌われている状態というのはなかったでしょう。 けれど [続きを読む]

» 大いなる陰謀 [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
政治不信は無関心からくる僕ら自身の責任でもあるという映画。 [続きを読む]

» 「大いなる陰謀」投げっぱなし [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
私と年がそれほど変わらないのに、いつかどこかでトム・クルーズに会って、結婚することになるかもしれないから・・・と言って、英語の勉強を欠かさない友達のお付き合いで、恒例のトム・クルーズ映画を観に行った。... [続きを読む]

« 「YAMAKASI」 | トップページ | 「映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者」 »