2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「クリアネス」 | トップページ | 「超劇場版 ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」 »

2008年3月 2日 (日)

「ジャンパー」

Jumper  昔は超能力といえばスプーン曲げなのだが、よくよくかんがえてみたらそんな力があったところで全く役に立たない。
 やはり欲しい超能力といえば、テレパシー、透視・予知能力、催眠、テレポーテーション、が定番で、やはりペリー・ローダンのミュータント部隊のメンバーになれる位のものじゃないとダメでしょ。
 その中でも切実に欲しいのはテレポーテーションで、人の心が読める能力も一瞬いいかなと思ったが、おそらく相当自分のいやなことを知る可能性があるのでヤメ!
 やっぱり、日常生活で何に金と時間にがかかるかって、やっぱり交通手段でしょ。
 そんなわけで「ジャンパー」は、テレポート能力を持つ男の話。
 作業着という定番のネタはおそらく北半球だけで100人を越える人が使っていると思うので禁止!
 川に転落して溺れそうになったデヴィッドは次の瞬間、図書館へ移動していた。
 自分にテレポート能力があると知った彼は、その力を悪用して銀行の金庫から大金を盗み、世界各国を巡り自由を満喫している。
 しかし、テレポート能力を持つ人間を抹殺する組織パラディンが、デヴィッドの存在に気づきつけ狙い始める…。
 瞬間移動のシーンは物凄くかっこいい!
 それだけでも一見の価値有り!
 上映時間も90分位と適当なのだが、残念ながら思った以上に面白くない。
 おそらく主人公に感情移入がしにくいからで、普通「スパイダーマン」とか「バットマン」、など、特別な力はあっても悩みがあるし、彼らの行動には共感できるものがあるのだが、この映画の主人公は、好き勝手にやりたいことをやっているだけで共感ができない。
 一応、5歳の頃に母親が出ていき父親との関係がうまくいってないという設定があるのだが、あまりきれいに生かされていない。
 そのため、どちらかというと主人公の敵にあたるパラディンの方に感情移入してしまうのだ。
 原作はどうなっているのか知らないが、能力を自由に使えるまでの過程はもっと細かくやるべきだし、一般の人間が特別な力を持ったらどうなるかをもっと描かないと、例え彼のやっていることが自分勝手なことでも説得力がないので感情移入はできない。
 主演はスター・ウォーズ・シリーズのヘイデン・クリステンセン。
 監督は「Mr.&Mrs. スミス」のダグ・リーマン。
 予告編で月みたいなところで戦っているシーンがあったので、ジャンパーは空気のない場所でも平気なのかと思っていたら、実は全くの予告編マジックだった。
 あと予告編で日本で撮影しているといっていたが、これは確かに本当だけど、本編字幕では「中国」といっていたような感じが・・・・。
 一応、モーニング娘。ファンは彼女達の歌が使用されているところがあるのでチェキ!
 続編も作れそうな雰囲気だが、やるなら脚本はもっと練るべきだと思うな。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「クリアネス」 | トップページ | 「超劇場版 ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40333303

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャンパー」:

» 「ジャンパー」 観客を楽しませる職人 [はらやんの映画徒然草]
上映時間が1時間半とコンパクトで、最近は2時間越えの作品が多い中、気軽にエンター [続きを読む]

» ジャンパー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『行き先、無制限』  コチラの「ジャンパー」は、スティーヴン・グールドのSF小説「ジャンパー 跳ぶ少年」の映画化で、瞬間移動<テレポート>の能力を持つ青年を描いた3/7公開となったSFアクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  とは言っても、コレ....... [続きを読む]

» 『ジャンパー』 [cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー]
仕事がオフだったので、今日は1日映画漬けな時間になりました。まず観たのは、ヘイデン・クリステンセン主演の『ジャンパー』。たまたまいい時間に上映回があったので観てみました。テレポーテーションの能力を持った主人公が、その特殊能力を使って悠々自適な生活を送っ...... [続きを読む]

» ジャンパー [欧風]
昨日、八戸フォーラムに映画観に行ってきました~。 1本目に観たのは、「ジャンパー」。 話としては、少年は、ある日、ふとしたきっかけで、自分が瞬間移動できる能力を持つジャンパーだと知る。その能力を使っ... [続きを読む]

« 「クリアネス」 | トップページ | 「超劇場版 ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」 »