2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」 | トップページ | 「Sweet Rain 死神の精度」 »

2008年3月23日 (日)

「燃えよ!ピンポン」

Moepin_2  前から言っているが、とにかく今の映画は上映時間が長すぎ!
 話が重すぎ!
 いやもちろん、そういうのを否定するわけではなくて、もっと気楽に楽しむ映画があってもいいんじゃない?
 ほら、デートで映画観にいって3時間も沈黙って辛いと思うんだけどね。
 最近デートで映画を観ない人が多いのは入場料が高いのと、上映時間が長いのが原因だと思うぞ。
 そんな状況の中、上映時間90分、内容は軽いという夢の理想的な映画が公開!
 それが「燃えよ!ピンポン」、略して「燃えピン」だ。
 12歳でオリンピックに出場したものの、惨めな負けで恥をかいた天才卓球少年ランディも、今や肥った中年オヤジになっていた。
 そんな彼にFBIが協力を求めてきた。
 極悪人フェンが闇で開催する卓球デスマッチの世界大会に潜入し、彼の犯罪の証拠を掴んでほしいとのこと。
 フェンが亡き父の仇と知ったランディは、復讐のため引き受ける。
 いやもう、この設定がもうバカっぽいでしょ?
 裏卓球の世界一を決めるとか、「コロコロ」や「ボンボン」の漫画に出てきそうな話を真剣やっている。
 ランディは腕が錆び付いているため、卓球の名人に弟子入りする。
 卓球=中国という安直さだが、それも日本と交じっている。
 ところが敵の親玉を演じているのがクリストファー・ウォーケンなので、妙に説得力がある。
 っつうか、どうしてこんな映画に出てるんだ?
 ちょっとした小遣い稼ぎ?
 この設定にアメコメ独自のユルいギャグが満載!
 気楽に観る分には大変面白い!
 まあ、「DOA/デッド・オア・アライブ」の延長線上にあるような感じ。
 ヒロインでマギーQも出ているので注目!
 自分は昔、卓球をやってたので、それなりに楽しかったのだが、映画の中では、誰もペンホルダーを使っていなかったのが寂しかった(泣)
 まあ確かにシェークハンドの方がバックは打ちやすいというのはわからないわけではないけど。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」 | トップページ | 「Sweet Rain 死神の精度」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40603192

この記事へのトラックバック一覧です: 「燃えよ!ピンポン」:

» 【2008-74】燃えよ!ピンポン(BALLS OF FURY) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 小さな玉に 命を懸けた男たちの 闘いが始まる! [続きを読む]

» 「燃えよ!ピンポン」試写会 お約束おバカ映画・・・ [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
映画に付き合ってくれるようになったのをいいことに、小学4年生のりょうたを試写会に連れまわしている私。 それで、どうしてもこういった軽い映画が多くなってしまう。 いや、そんなことよりも何よりも・・・・ 同級生はみんな受験塾に行き始めているというのに。... [続きを読む]

« 「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」 | トップページ | 「Sweet Rain 死神の精度」 »